カナダヅル
 田んぼをいったりきたりしながら、絶え間なく餌を探す淡いグレーの姿。
とても元気なカナダヅルでした。
今年、二度もカナダヅルを見ることが出来た幸運に感謝です。(likebirds妻)

タンポポも食べていました
a0052080_2074930.jpg



a0052080_208139.jpg



a0052080_20810100.jpg



a0052080_2083235.jpg



a0052080_2084865.jpg


 4月20日撮影です。
今冬は九州まで行ってカナダヅルを見ましたが残念ながらかなり距離がありました。それでも飛び上がるほど嬉しかったのですが、今回は関東でしかも間近で見ることが出来ました。未だ若い個体で頭の赤のハート型ははっきりしませんでした。でもその分、あどけなさが残っていて可愛い動作でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-17 20:38 | 野鳥観察 | Comments(4)
Commented by ishida at 2012-05-17 21:16 x
羽を広げたカナダヅルさんの羽裏綺麗に出ていますね。迫力もあっていい写真ですね。
あまり珍鳥を追わない私ですがこの鳥さんは見てみたかったです。
Commented by よっちゃん3 at 2012-05-18 07:28 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ソデグロヅルの後はカナダヅルですか?
珍しい鶴が続いて現れるとは、面白いものですね。
いずれも幼鳥のようですが、まさに珍鳥ですよね。
今回掲載された写真では、最初の写真が気に入りました。
モノトーンな画面の中で、タンポポの花の黄色が目を引き
ました。お見事だと思います。

では、また。
Commented by likebirds at 2012-05-19 21:25
ishidaさん。コメントありがとうございます。
カナダヅルは幼鳥のためか、人を恐れる様子はありませんでした。
そのため近くで羽を広げたりジャンプなどをしてくれました。
私達も少し迷いましたが、我慢できずに行きました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2012-05-19 21:30
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
このところツルが続いて出てくれましたね。
この日は4月下旬だというのに身体の芯まで冷えるような寒い天気でした。
空は夕暮れのように暗く、シャッタースピードが上がりませんでした。
でもそのおかげで地味ですが白飛びもない落ち着いた色が出てくれました。
一枚目の写真は妻の撮影で、お褒めいただき喜んでおります。(likebirds夫)
<< コムクドリ キビタキ >>