人気ブログランキング |
宮古島   オオクイナの続き
 オオクイナは水に入るとゆっくり歩きながら水浴び場所を探しているようでしたが、突然何かに驚いて飛びのきました。
あれ?と見ているとリュウキュウサンコウチョウのメスがオオクイナめがけて飛びかかっていました。
水辺での思いがけないオオクイナとリュウキュウサンコウチョウのバトルを見ることができて、本当に感激でした。(likebirds妻)


写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます


いきなり、ビュンと何かが飛んできてびっくりしたオオクイナはまえにつんのめりました。
a0052080_20415811.jpg



飛んできたのは敵意むき出しのリュウキュウサンコウチョウで驚いたオオクイナはパニック状態です
a0052080_20423284.jpg



我々はリュウキュウサンコウチョウに気付きましたが、オオクイナはただ泡を食っています
a0052080_20431336.jpg




リュウキュウサンコウチョウの攻撃に慌てふためき飛び上がっています
a0052080_20444473.jpg





ヒェ~~~!!!!という声が聞こえてきそうです  このあともバトルは続きましたがすべて撮りそこないました  いつものことです
a0052080_20434970.jpg



リュウキュウサンコウチョウが飛び去りホッとしたのか水を一口飲みました
a0052080_20454822.jpg



こんなことの後なのか、派手な水浴びと聞いていましたが何やら控え目な感じがします
a0052080_20464019.jpg



水しぶきもあまり飛ばず、かなり静かな水浴びでしたが時間は長かったです  頭のクモの巣も落としていました
a0052080_20470331.jpg



水浴びが終わると今度は飛ばずに斜面を歩いて登ります  頭のクモの巣は取り切れませんでした
a0052080_20474080.jpg



水場からあがると少しその場に留まりました
a0052080_20483262.jpg



伸びをするような格好もしてみせてくれましたが、シャッターが一瞬遅れてしまいました
a0052080_20490001.jpg



振り向いて帰り始めます
a0052080_20500103.jpg



意外にもゆっくりとした歩調で歩いています
a0052080_20493237.jpg



いろいろ楽しませていただいたオオクイナさん  密林の中へご退場です  出演時間約10分でした
a0052080_21450888.jpg



約2時間後に2度目の登場  自分がリュウキュウサンコウチョウのオスに気を取られている間に水浴びを始めていました
a0052080_20503519.jpg



前回とうってかわり、今回は翼をバッサバッサやって派手目な水浴びです
a0052080_20510396.jpg



この水浴びで翼上面の写真も撮れました
a0052080_20512792.jpg



水しぶきもさかんに飛ばしていました
a0052080_22012789.jpg




水浴び後、今回は猛ダッシュでお帰りです
a0052080_20514887.jpg



藪の中へご退場です  早朝、初見の場所です
a0052080_20520567.jpg



翌日は大野山林の遊歩道の散策をしました  水場を通ったときに念のため前日見た藪の中を覗くとチャッカリ居ました 笑
a0052080_20522393.jpg


オオクイナはこの後も含めて計6回見ることが出来ました。台風の後の猛烈な蒸し暑さが幸いしたのだと思います。その中でも印象的なのは何といっても宮古島到着初日でした。その後の写真は似たようなものばかりでした。
オオクイナのメスも出てきてくれましたが、AFがボワーンと迷った隙に枝の混んだ後ろに入ってしまいました。そこでそのまま水浴びをしたので写真は撮れませんでした。別の場所で待っていればと悔やみましたが、これは運なので仕方がありません。
むしろ悔やまれるのは自分の撮影技量の無さだろうと思いました。今回の大野山林では良い瞬間をファインダーで目撃して、そのあとにシャッターを切るので当たり前のように必ず撮り損ねました。しかも連写するので腹立たしいミスショットが何枚も続きます。オオクイナのときではありませんが、その場で慌てて消去しようとして間違えてよい場面を消してしまったこともありました。で、いろいろ考えて撮り方を変えてみるのですが却って裏目に出たりして困ったものです。
宮古島の強烈な陽光を避けるため日焼け止めを厚く塗っていたのも災いしました。信じられないほどの汗が出て日焼け止めが眼に流れ込み、開けていられないほど眼にしみました。身を守るためにその後も塗らない訳にはいきませんでした。今回の最大の目的であったオオクイナが出現中も何回も眼を閉じて痛さに耐えました。真夏に宮古島へ行かれる方はお気をつけ下さい。(likebirds夫)




by likebirds | 2014-07-17 22:51 | 宮古島旅行 | Comments(4)
Commented by 闘将・N at 2014-07-18 07:04 x
likebirdsさん、おはようございます。
宮古島遠征、お疲れ様でした。オオクイナとリュウキュウ
サンコウチョウのバトルは、素晴らしい出会いでしたね。
もう私だったら、驚きと興奮で気絶していたことでしょうね
オオクイナも見たことがありませんので、何時か出会いた
い野鳥です。目のほうは良くなりましたか、宮古島にも行
きたいですね。
Commented by よっちゃん3 at 2014-07-18 07:14 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

貴重なシーンに遭遇し、見事に写真に捉えられましたね。
お見事だと思います。それに、超ラッキーだったと思います。
それにしても、サンコウチョウの体は、オオクイナよりも
はるかに小さいのに、良くバトルを挑んで行くものですね。
初めて、私も写真で拝見しましたが、営巣時期特有の
行動なのでしょうか?大変興味を覚えました。

では、また。
Commented by likebirds at 2014-07-18 10:22
闘将・Nさん。コメントありがとうございます。
早朝に羽田空港を出てその日の午後にはオオクイナを見ることが
出来て心の中で歓声をあげました。
春の石垣島では苦戦して声だけで帰って来たのでリベンジが出来
て嬉しかったです。
相変わらずの無手勝流の撮影なので酷い写真ばかりで恥ずかしいです。
撮影に上手な闘将・Nさんならもっと素晴らしい写真が撮れるだろうと
思います。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2014-07-18 10:30
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
もっと撮りたかったシーンはたくさんあったのですが、すべて撮り損なって
しまいましたが仕方がありません。
ここは鳥が近いので500mmレンズでは長すぎなのかも知れません。
ですから、動きのある写真はほとんど300mmのlikebirds(妻)のもの
をUPしています。
サンコウチョウの雛も目撃しましたので、営巣中のものも居た可能性は
大きいと思います。
サンコウチョウも勇気がありますが、オオクイナは臆病そうですね。(likebirds夫)
<< 宮古島   キンバト 宮古島  オオクイナ >>