人気ブログランキング |
オガサワラのメジロ
 下船してすぐにメジロの賑やかな声が大きな木の中で聞こえましたが、すばしっこく動き回って姿が見えませんでした。
ようやく公園の東屋横の大木と道路を挟んだ畑にある木を何度も往復しているメジロたちを発見しました。
みかんの木で一生懸命さえずっている姿も見ることができて、とても嬉しかったです。(likebirds妻)



クチバシの明らかに長いオガサワラメジロです
a0052080_17094752.jpg





オガサワラメジロ
a0052080_21313474.jpg







a0052080_17100249.jpg







a0052080_21313484.jpg




小笠原諸島父島にいるメジロは遺伝子の研究でシチトウメジロとイオウジマメジロの交雑だとわかったそうです。それでオガサワラメジロは亜種の地位から雑種へと転がり落ちてしまいました。写真を見ていただいてわかるようにこのメジロ君はクチバシが亜種メジロよりかなり長いです。(個体差があるそうです)  シチトウメジロの血を引いているからでしょう。 父島に居る間、私はこのメジロたちを「オガサワラメジロ」と「の」を人に聞こえないほど小さい声で呼びました。(likebirds夫)



by likebirds | 2015-04-22 06:51 | 小笠原諸島・航路 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2015-04-22 07:21 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

オガサワラにもメジロが居るのですね。
しかも嘴が長い個体が・・。本土から
かなり離れた場所なのに、凄い飛翔力
ですよね。そう言えば、メグロという
メジロに良く似た鳥も居るのではない
でしょうか?いつも普通に見ている鳥
でも、場所が違うと感じ方が異なるも
のですね。その意味で、普通種と思って
も、じっくり観察されるlikebirdsさん
の姿を見習わなければと思いました。

では、また。
Commented by likebirds at 2015-04-22 22:40
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
小笠原にはスズメが居ないそうです。その代わりメジロは何処
にでも居て騒々しいほど囀っていました。最初は葉の茂った大
きな木で鳴いているメジロを狙いましたが、まったく出てきま
せんでした。作戦変更ですぐそばの小木のメジロを狙いました。
久しぶりにメジロを真剣に撮影しました。(likebirds夫)
<< トビウオ  余談です  (小笠... クロトウゾクカモメ  トウゾク... >>