クロサギ (沖縄旅行その13)
 海岸に行ってみると、遠くにクロサギが見えました。
強い日差しがまぶしくて、うまく写真がとれませんでしたが、
クロサギは魚を追いかけながら、どんどん近くにやってきました。
踊るように羽を広げたり、浅瀬を走ったりして、ユーモラスな姿をたっぷりと見ることができました。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください



はじめは遠くを飛んでいたのでカラスかと思いましたがクロサギでした
a0052080_13340956.jpg







a0052080_21135228.jpg






狙いを定めて・・・
a0052080_21151232.jpg






小魚、ゲット!
a0052080_21150065.jpg







a0052080_21154630.jpg







魚を追って、走り回ります
a0052080_21164588.jpg







a0052080_21344799.jpg







a0052080_21345869.jpg







餌を捕っているのですが。。
a0052080_13313088.jpg







まるで、ダンスをしているように見えました
a0052080_13313017.jpg


 糸満市の米須海岸です。黒いクロサギと白いクロサギを同時に見ることが出来ました。ときどき両者は近づくこともありましたが、2ショットまでは近づきませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2016-08-30 17:45 | 沖縄本島旅行 | Comments(6)
Commented by youshow882hh at 2016-08-30 20:59
こんばんは。ゆーしょーです。
クロサギのユーモラスな姿をたっぷりと見ることができよかったですね。
3枚目は面白い姿をしていますね。
後半はシロサギですね。
最後はダンスをしているようで面白い写真です。
Commented by よっちゃん3 at 2016-08-31 07:43 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

クロサギ、の黒と白タイプを同時に観察できて、
良かったですね。クロサギの行動は、コサギやダイサギ
などと同じだと思うのですが、顔つきがちょっと違い
ますね。こちらでは、なかなか見られない種類ですので、
貴重な経験でしたね。
ところで、なぜクロサギには黒と白の両タイプがあるので
しょうか?最初の発見した人は、とても同じ種類だとは
思わなかったと思います。雌雄という訳でもなく、幼鳥/
成鳥という訳でもない。いくら考えても理由は分かりません。
それだけに、興味深い鳥さんなのかもしれませんね。

では、また。
Commented by 風の竜馬 at 2016-09-01 00:36 x
この黒色型のクロサギと白色型のクロサギが番になったら
どんなヒナが生まれるんだろうと想像してしまいます。
まさか灰色のなんて…?
Commented by likebirds at 2016-09-01 20:42
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
黒いサギも白いサギも同じ種でクロサギなのが面白いところです。
白と黒と両方ともクロサギとは不思議な話です。
クロサギの餌捕りを見ていると日陰を作るためなのか?よく翼を
広げます。それが如何にもダンスをしているようで愉快です。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-09-01 20:59
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
クロサギは他のサギと比べると足も太くて身体が頑丈に見えることだと思います。
顔つきは何となく獰猛に見えますね。
私も黒いクロサギを銚子で初めて見たときに、先輩から白いクロサギも居ると聞
いて揶揄われているのだと思いました。
カラスにもコクマルガラスがいることなど。。不思議なものですね。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-09-01 21:02
風の竜馬さん。コメントありがとうございます。
私も時々同じような疑問を持ちます。同種ですから当然交配が
可能ですよね。
ネットでクロサギの中間型というのを検索してみたことがあります。
シマウマのように白と黒のモザイク模様の写真が載っていました。
もしかしたらこれが答えなのかもしれませんね。
(likebirds夫)
<< シロガシラ (沖縄旅行その14) クロツラヘラサギ (沖縄旅行そ... >>