オオルリ♂若とキビタキ♀
  エゾビタキやコサメビタキを撮っていると、オオルリ若オスがやってきました。
体が大きくて背中のターコイズブルーが鮮やかで綺麗です。
渡りのオオルリ若オスを見るのは久しぶりなので嬉しかったです。
爽やかな色合いできりりとした美人顔のキビタキメスも見ることができて、嬉しかったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください


オオルリ♂若
a0052080_10181422.jpg







キビタキ♀かと思いましたがオオルリ♀ですね!!
a0052080_10194871.jpg






オオルリ♂若
a0052080_20390903.jpg






オオルリ♂若
a0052080_20393434.jpg






キビタキ♀
a0052080_10194749.jpg







キビタキ♀
a0052080_20405668.jpg


 渡りのエゾビタキやコサメビタキに混じって少数のオオルリ♂若と♀やキビタキ♀にも出会うことが出来ました。キビタキ♂も居たのですが、枝の奥だったり遠くだったりで残念ながら上手く撮影できませんでした。

 そう言えば、渡りの時期のオオルリ♀にはなかなか出会えません。ルートは同じはずですからきっと何処かにひっそりといたのだと思います。そう思うと急に見てみたくなりますね。キビタキ♀と思って撮った写真がPCで確認するとオオルリ♀でした。(likebirds夫)

by likebirds | 2016-10-22 06:00 | 野鳥観察 | Comments(10)
Commented by youshow882hh at 2016-10-22 14:19
こんにちは。ゆーしょーです。
光の具合で羽の色が変わるのですね。
1、3、4枚目は同じオオルリでしょう?
キビタキはメスだけに優しい顔をしていますね。
そして小鳥にも表情があるのですね。
Commented by よっちゃん3 at 2016-10-23 06:17 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

オオルリ雌雄にも出会えたのですね。おめでとう
ございました。この季節、若い個体はかなり頻繁に
目にしますが、成鳥は少ないように思います。渡る
ルートが違うのかな、と思っています。
それにしても、オオルリの雌はキビ雌と似てますね。
現場で出会っても、私は絶対に分からないと思います。
とにかく、出会ったら撮影しておくことですね。

では、また。
Commented by トシ at 2016-10-23 19:14 x
オオルリの若は羽のみが青くて綺麗ですね。
身体全体の青も綺麗ですが、これもまた良しですね。
♀は時期的の如何とは分かりませんが、2度ほど撮った事があります。
地味ですが、こちらも可愛いですね。
みなとても綺麗に撮れていてniceです
Commented by koruri_y902 at 2016-10-24 10:39
likebirds さん、こんにちは。
エゾビタキやコサメビタキにオオルリ若様やキビタキに出会えたなんて。ふ~溜息です!
オオルリの若様、♂になりたての今ならではのターコイズブルー、私もこの色大好きです。
同時にエゾビタキ、コサメビタキ、オオルリ、キビタキと出てきたら嬉しい悲鳴ですね♪
どれも綺麗に撮られていて流石です。


Commented by taiai1030 at 2016-10-24 14:13 x
今日はlikebirdsさん。
コサメビタキの餌を撮る瞬間をよくとらえましたね。
オオルリの若は羽根だけ色づいているのですね。
こちらに渡ってくるときは「青い鳥」状態です。
流石です。
taiai
Commented by likebirds at 2016-10-24 17:45
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
1、3、4枚目の♂若は(たぶん)同じオオルリだと思います。
大人の♂は文字通り瑠璃色をしていますが、若い♂はもう少し
明るい青色です。
キビタキの♀はほんとうに優しい顔をしていると思います。体色
が地味なだけによけいに清楚で可愛い感じですね。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-10-24 17:59
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
オオルリの雌は撮影時にはキビタキのメスだと思って撮ったの
ですが、PCで確認している最中にlikebirds妻にオオルリだと指摘
されて、ありゃ!と気が付きました。
渡りの時期には幼鳥ばかりが目に付くことが多いのは、成鳥は早め
にさっさと渡ってしまって幼鳥がぐずぐずしているのかもしれません。
8月下旬に高原へ行くとノビタキの成鳥は全くいませんが、幼鳥は
のんびりしていたりしますから。
出会ったら撮影しておくことには大賛成です。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-10-24 18:07
トシさん。コメントありがとうございます。
見事な瑠璃色のオオルリの♂成鳥は立派で良いものですが、若鳥
も青と茶色のツートンで可愛くも凛々しい感じもして良いものですね。
オオルリ♀は鳴かないので初夏の撮影は難しく、営巣時期を過ぎると
ますます難しくなりますね。
私もオオルリ♀は水飲み場などで撮った記憶がある程度です。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-10-24 18:18
コルリさん。コメントありがとうございます。
オオルリの♂若の色はどう言っていいのかわかりませんでしたが
トルコ石の青色なんですね。ターコイズブルーと覚えておきます。
キビタキの♂もチョロチョロしたのですが、枝の混みあった向こう
側ばかり動いて上手く撮ることが出来ませんでした。
センスの良い野鳥写真を撮られているコルリさんのブログを見て
勉強しています。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-10-24 18:26
taiai1030さん。コメントありがとうございます。
コサメビタキの捕食の場面は飛んで来たのでシャッターを切っ
たら偶然に写っていたものです。狙って撮れるようになったら
良いのですが、それには程遠いです。
オオルリは北海道でも繁殖するそうですから、♂の若はそちら
でも探せば見ることが出来そうな気がします。でも秋の来るのが
とても早い北海道ではタイミングが難しいのかもしれませんね。
(likebirds夫)
<< ノビタキ その3 コサメビタキ >>