冬の北海道旅行 その1(北大研究林 ハシブトガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ)
 冬の北海道に行ってきました。
とても寒いだろうと覚悟をしていったのですが、それほどの辛さは無く、一面の雪景色は本当に綺麗でした。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください


北大研究林は一面雪景色でした
a0052080_18180833.jpg







地面はツルツルの氷でした  自分たちはアイゼン無しでは歩けません
a0052080_18194518.jpg







水場はかろうじて凍らず水が出ていました
a0052080_18211600.jpg







ナナカマドもありましたが、食べる鳥が見当たりません
a0052080_18222205.jpg







池も半分以上凍り付いていました
a0052080_18234830.jpg







ハシブトガラが近づいてきて頻りに餌をねだります
ごめんね。 持って来ていないのを後悔しました
a0052080_18254203.jpg







ヒガラも寒そうに見えます
a0052080_18292276.jpg







シジュウカラは雪の上をちょこちょこ
a0052080_20213498.jpg






ヒヨドリも凍りそうです  ナナカマドへ行ってくれれば良いのに。。
a0052080_18304827.jpg







アカゲラです  滑って危ないので迂闊に上を見上げられません
a0052080_18313337.jpg






めちゃくちゃ長く歩いて   うーーーーん 涙。。
a0052080_18325523.jpg



 1月13日から北海道へ旅行しました。2年前に6月に旅行したことがありましたが、冬は初めてでとても緊張しました。  カメラ機材や自分自身の防寒対策ばかりに気を取られて、旅行の目的
や計画がお留守になって十分な成果は上がりませんでしたが、夏の旅行で知り合った方にも再会し、大層助けていただいて楽しい旅行が出来ました。

 下着や分厚い手袋、重ね着用のダウンや防寒靴、またノートパソコン2セット等で、車の荷台は満載。 肝心の双眼鏡やフィールドスコープ、撮影機材などを置くスペースが無くて後部座席に載せました。 結局、ほとんど使わずに持って帰えり、無駄なガソリンを消費しました。

 ショックだったのはスポーツ店で奮発して買ったダウンのコートを使わなかったことです。とても軽いのですが、やたらと容積が大きくて場所を占領して手に負えませんでした。 かわいそうにこのダウンコートは車移動時のカメラ機材のクッションにされてしまいました。 着ればよいのですが、下にも2枚ダウンを着込んでいるので暑くて着ていられませんでした。

 以下、諸々の反省も込めながら旅行記を綴るつもりです。(likebirds夫)






1月13日夕方便で大洗から苫小牧に向け出港しました
a0052080_18362103.jpg







エコノミーにして良かったです  大広間ほぼ貸し切りですから
a0052080_18362121.jpg





1月14日13時半に苫小牧港到着
14時半頃から北大研究林で鳥見です  まずはハシブトガラ
a0052080_18384482.jpg







ハシブトガラ
a0052080_18384334.jpg







ハシブトガラ
a0052080_18384393.jpg







この日は千歳市に宿泊しました
a0052080_19234680.jpg







綺麗な氷のキャンドルがありました
a0052080_19234646.jpg

by likebirds | 2017-01-26 20:34 | 北海道旅行 | Comments(10)
Commented by kenxken_mints at 2017-01-26 22:33
likebirdさん 北の大地から おかえりなさい^^
寒かったでしょう・・大したことなかったのは・・沢山着ていたからぁ?
これからの成果報告 楽しみにしています(*^^*)
Commented by 風の竜馬 at 2017-01-26 22:37 x
冬の北海道ですか〜。
今年はかなり厳しい寒さだと聞いていますが、冬も楽しいですよね北海道。
これからどんな出会いがあるのでしょう、とても楽しみです。
雪道は大変だったでしょうね。
Commented by youshow882hh at 2017-01-27 01:23
こんばんは。ゆーしょーです。
冬の北海道へ行ってきたのですね。
和歌山でも1月24日に雪が積もりましたが、
北海道の雪景色は素晴らしいですね。
3枚目の水飲み場はとても珍しいです。
どこから水を引いているのでしょうね。
小鳥もたくさん居るのですね。
可愛いシジュウカラが雪の上で遊んでますね。
Commented by よっちゃん3 at 2017-01-27 06:55 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

北海道遠征、お疲れ様でした。
帰京後、意外なところでお会いして、
非常に驚きました。まさか!と思って
しまった次第です。ご自宅へ戻る途中
だったのですね。別な機会にじっくりと
お話させていただきたいと存じます。
さて、今回の遠征は、苦労の連続だった
ようですね。その割には、鳥の姿が少なかった
ようで、心残りな状態でしょうか?
遠征での成果はこれからの連載に期待したい
と思います。
とにかく、お疲れ様でした。暫く、ゆっくりと
静養して下さいね。

では、また。
Commented by kasyakasyanone at 2017-01-27 21:19
こんばんは
北海道に来られたのですね。遠征お疲れさまでした
一度お会いしたかったです
研究林には来られる1週間前に行ったのですが、エゾ
ライチョウがいました
ここのエゾフクロウは昨年から姿が見えないそうです
ので、ちょっと心配です
北海道も気温がマイナス10度だったり、今日などは
プラス5度だったりと変化は大きいです
汗だくの日もあれば、ブルブル震える日もあります

この後お二人がどんな鳥さんと出会たのか、とても
楽しみにしております

Commented by likebirds at 2017-01-27 21:51
kenxken_mintsさん。コメントありがとうございます。
寒くはなかったですね。色々準備して持っていきましたから。
あまり成果が上がらなかったので持って行った品々を織り交ぜて
何とかブログを更新していこうと思っています。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-01-27 21:56
風の竜馬さん。コメントありがとうございます。
気温もかなり低かったのですが、小鳥の状況はもっと寒かったです。
一番困ったのが予想以上の降雪でした。
出会えた鳥は少なかったですが楽しい旅ではありました。でも最終日に
苫小牧へ向かう道中は猛烈に吹雪くところが断続的に会って泣きそうに
なりました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-01-27 22:03
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
一念発起して冬の北海道へ行ってきました。仰せの通り雪景色は
素晴らしかったです。右を見ても左を見ても、前も後ろも絶景ばかり
で命の洗濯が出来ました。
北大研究林の水場についての知識はありませんが、紐につながった
アルミのコップがあるので飲料水をパイプで繋いでいるのだと
思います。
沖縄のシジュウカラは黒っぽかったですが、北海道のシジュウカラは
あまり変わりはありませんでした。気のせいか、幾分白っぽい気もしました。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-01-27 22:11
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
アネハヅルはもうだいぶ長居をしているので、何時いなくなるかも
わからないと思い寄り道をして見に行きました。
まさか、よっちゃん3さんとお会いできるとは思いませんでしたから
アネハヅルと二重に嬉しかったです。
今回の旅行は、一昨年の夏に知り合いになった方と再開することが出来て
しばらくご一緒させていただいたこともあり、あまり苦労はありませんでした
が天気運には恵まれませんでした。特に降雪には悩まされ続けました。
まぁ、楽しい旅行ではありました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-01-27 22:23
kasyakasyanoneさん。コメントありがとうございます。
一大決心で冬の北海道旅行をした割には成果が上がらず
お恥ずかしい限りです。
誰も居ない春国岱や野付半島でユキホオジロを探し回りました。
野付のネイチャーセンターで探しても小鳥もワシも居ませんよと
言われましたが、そのために来たので探さないわけにはいきません
でした。
kasyakasyanoneさんのブログでユキホオジロの群れの写真を拝見
して唇を噛んでいます。何しろ苫小牧に上陸したのですから。
鶴居村ではマイナス15度C以下を想定して準備をしましたが、
気温は1度Cでボタ雪が融けて上着が濡れました。(likebirds夫)
<< 冬の北海道旅行 その2 (阿寒... ルリビタキ >>