冬の北海道旅行 その4 (音羽橋の朝 タンチョウ)
 音羽橋から見た朝もやの中のタンチョウは、幻想的でとても素敵でした。
天気がよくなかったので、朝の光に色づいた景色を見ることができなかったのが心残りではありました。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください




1月16日午前6時半 日の出の時間です
とても暗く、まだ寝ているタンチョウが多いです
a0052080_11583394.jpg






タンチョウたちが飛び立ち始めました
写真の右に枝にとまったオオワシも写っています
a0052080_12044062.jpg






家族ごとでしょうか?次々と飛び立ちます
a0052080_11382092.jpg







夕方の塒入りの時とは逆に、朝は音羽橋へ向かって飛んで来ました
a0052080_12122943.jpg






足に沢山の雪をつけたまま
a0052080_11383661.jpg






1月17日午前6時半 日の出の時間です
前日よりもタンチョウの数が少ないです
a0052080_11385390.jpg








降っていた雪が急に強まりました
a0052080_12022596.jpg







川をゆっくり歩いてくるベアもいました
a0052080_11391140.jpg






オオワシが飛んで来ました  タンチョウたちはまったく気にしません
a0052080_12252973.jpg







音羽橋の真上を飛んで来くタンチョウ
a0052080_12321767.jpg







音羽橋のカメラマンたち  橋の中央部さえ空いています
a0052080_16435759.jpg



 塒で寝ているタンチョウとその塒立ちを見るために16日と17日の朝2回音羽橋へ行きました。16日は良い場所を確保しようと張り切って午前3時に起きだして4時前には三脚を据えました。そのあと、日の出直前まで車中で待ちました。ところが日の出の前になってもカメラマンはあまり集まらず、間隔をあけて1列でゆったりと撮影出来ました。
 それで緊張が緩み、翌日の17日は寝坊してしまって目が覚めたのは5時20分でした。あわてて音羽橋へ駆けつけましたが、この日は雪が降っていて橋上はもっと空いていました。外国人のツアー客の多い春節を避けたのが良かったのかもしれません。
 両日とも塒立ちの時間は曇りと雪で天気には恵まれませんでした。その後、皮肉にも快晴になりました。日頃の行いでしょうか???(likebirds夫)
宜しければ、[More 音羽橋での画角について」もご覧ください。






蛇足ながら音羽橋での画角について


500mm+1Dmk4  35mm換算650mm
最奥から飛んでくるオオワシとタンチョウを両方捕えることが出来ます
a0052080_13154826.jpg






100mm(100-400)+40Ð  35mm換算160mm
音羽橋上から川の最奥までほぼ全景が画角に入ります
a0052080_13193122.jpg







220mm(100-400)+40Ð  35mm換算350mm
音羽橋の奥側が画角に収まり、タンチョウの姿勢もわかります
a0052080_13232292.jpg







300mm+7Ð 35mm換算480mm
a0052080_13564013.jpg

 日の出前後の音羽橋はタンチョウたちが奥にかたまって寝ているので長いレンズが欲しいところです。持っていませんが、600mmや800mmのレンズが欲しいところです。
 日が昇って明るくなってくるとタンチョウたちの一部は橋のある上流に向かって歩いてくるのでズームレンズが有利だと思いました。
 最後の写真は明るいF2.8なので日の出前の暗い時分には抜群の強みを発揮しました。

by likebirds | 2017-02-01 14:31 | 北海道旅行 | Comments(12)
Commented by youshow882hh at 2017-02-01 20:54
こんばんは。ゆーしょーです。
仰るように、幻想的でとても素晴らしい写真です。
朝もやの中のタンチョウってほんとに美しいです。
大勢のカメラマンの写真がいいですね。
こういう場面が好きなのです。

Commented by kenxken_mints at 2017-02-01 21:46
こんばんは^^
寒そうですね・・・
早朝・・気合も入って 塒入り撮影・・素晴らしいですね(*^^*)
寒そうで・・・私には・・真似できません・・・(^^A
Commented by よっちゃん3 at 2017-02-02 06:44 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

これが有名な音羽橋での塒立ちですね。
どの写真も素敵ですが、二羽のタンチョウが並んで
いる写真は特に印象に残りました。流石だなと思いました。
それから、Moreでご紹介下さった音羽橋での撮影時の
レンズ選択について、大変参考になりました。
実際に自分で訪れる時には、3台システムで対応しよう
などと密かに思った次第です。

では、また。
Commented by 16hayabusa at 2017-02-02 09:04
寒そう~
Commented by トシ at 2017-02-02 19:07 x
こんばんは。
音羽橋の場所撮りで朝早くからお疲れ様です。今回は人が少なかった様ですが、普通は大変なのでしょうね。少なくて良かったですね。

塒発ちの時は音羽橋に向かって飛んで来るという事で、正面から捉えられて良いですね。
足に雪を付けて飛んでくる姿は可愛げで微笑ましいです。

頭の赤い丹頂ヅルの向かってくる飛翔は綺麗ですね。
オオワシの存在を気にしていないという事は、丹頂ヅルを襲わないという事でしょうか。
それで安心している?
Commented by likebirds at 2017-02-03 09:24
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
ネットで音羽橋のタンチョウの素晴らしい写真が多数踊っているので
われわれも張り切って早朝挑みましたが、腕の悪さは否めません。
タンチョウ写真好きな人たちは車中泊などして何回も撮影に来るそうです。
今回の2回は雪が降ったりして条件も厳しかったのか空いていましたが、
込んでいるときはびっちり3列も並んで後方の人は踏み台を使うほどだそうです。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-03 09:30
kenxken_mintsさん。コメントありがとうございます。
寒そうに見えますが、この2日はあまり寒くはありませんでした。
特に2回目の音羽橋は1度Cという暖かさで、融けた雪で上着が
濡れて困りました。
この場所の日の出の撮影は快晴で無風、気温15度以下が条件と
聞きましたが、全くかけ離れた日でした。
それでもこの場所での撮影はとても楽しいものでした。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-03 09:39
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
塒立ちの撮影もとても良いのですが、タンチョウが方を寄せ合って
首を垂れて静かに眠っている場面も最高に良いです。
写真のセンスが無いのでなかなか上手くお伝えできないのが残念です。
タンチョウが目を覚ますと付近を歩きながら近づいてくるもの、
ラジオ体操のように羽ばたくもの、こちらに飛んでくるもの、様々な
場面を好きなだけ撮影できます。
橋に向かって飛んでくるのも2羽3羽4羽5羽と次々飛んでくるので
あっという間に大量撮影になりました。
3台システムをご計画なら外国人で混んでいる春節は避けたほうが
良いと思います。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-03 09:43
16hayabusaさん。コメントありがとうございます。
雪上のコミミズクやフクロウ撮影に何回も通われる16hayabusaさんなら
この場所の寒さなんか大丈夫ですよ。
北海道に居る間に、あの場所のことを何度も思い出しましたが、ほぼ同等
の寒さでした。
16hayabusaさんならここでもっと素晴らしい写真をたくさん撮られると
思います。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-03 10:17
トシさん。コメントありがとうございます。
音羽橋は気が抜けるほど空いていました。鳥インフルエンザの影響で阿寒ツルセンターの
ウグイの生餌やりが中止となり、売りもののオジロワシとの餌の争奪戦が見られないので
カメラマンが少なくて全体的に閑散としていました。
タンチョウのペアリングの良い時期が2月だということもあるのかもしれません。
タンチョウは大きいので色々な部位に雪を付けて飛んで来ました。
育雛期にはオジロワシがタンチョウの雛を襲うという話を聞いたことがありましたが
この時期は雛も親離れの時期が近く大きいので襲うのは無理がありそうです。
(likebirds夫)
Commented by 中溝(ルネサンス淵野辺 太極拳会員) at 2017-02-09 21:34 x
素敵な写真有難うございます。バードウォッチングは全くの素人なので良くわからないのですが、とても綺麗で感動してしまいました。2羽、3羽、4羽が並んで飛んでいる写真など撮影するのは、どんなに大変なのか想像する事もできません。大鷲の写真も載せてもらえるとの事なので、楽しみにしています。
Commented by likebirds at 2017-02-10 11:26
中溝さん。コメントありがとうございます。
私たちの拙いブログをお訪ねいただき光栄です。
最近の撮影機材は随分進歩していて、難しい場面も簡単に撮影
出来るようになりました。
カメラ任せなので、飛んでいるタンチョウも慣れればすぐに
撮れるようになります。
今後ともよろしくお願いいたします。(likebirds夫)
<< 冬の北海道旅行 その5 (鶴居... 冬の北海道旅行 その3 (音羽... >>