冬の北海道旅行  その11(雪が止んだ風連湖  オオワシ)
  風連湖にはオオワシも沢山集まってきます。
黒と白のハッキリした色合いでオジロワシよりも目立ちます。
凍った湖面を自在に飛び回ったり、旋回したり、迫力あるかっこいい姿で、私たちを魅了させてくれました。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください




雪景色を何度も飛びます
a0052080_22004025.jpg






ワシの実る木の前を
a0052080_22011306.jpg






身体に似合わぬ優しい表情です
a0052080_23461935.jpg







魚をしっかりつかんでいます
a0052080_22014208.jpg







a0052080_22020843.jpg






後ろに見えるのは伝統漁法の漁師さんたちとスノーモービルです
a0052080_22504400.jpg






オジロワシよりも一回り大きく強そうです
a0052080_22593413.jpg







着地しそうですが、ここから風を氷と翼で挟み込んで長く飛びます
a0052080_23023540.jpg






身体の雪を飛び散らしながら真正面から飛んで来ました
a0052080_23054919.jpg







滑空する姿も。。
a0052080_23075194.jpg







若いオオワシも負けずに飛びますが。。
a0052080_23441943.jpg






若いオオワシは苦労が多そうです
a0052080_23414245.jpg






どの若も羽はボロボロでした
a0052080_23425379.jpg




 オジロワシの次はオオワシをUPします。
 オオワシはオジロワシよりも一回り大きく、その分威張っていました。 くんずほぐれつの餌の争奪戦の時は別ですが、
オオワシが餌を食べている横でオジロワシが悔しそうに見ている場面をよく目にしました。
 オオワシの撮影はコントラストがある分だけAFで捕えやすいのですが、白飛びと黒潰れには悩まされました。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-02-14 17:39 | 北海道旅行 | Comments(12)
Commented by brubru at 2017-02-14 19:58 x
こんばんは、雪をかぶった常緑樹バックっていうのは良いですねえ。僕のときはもうピーカンだったのでちょっと羨ましい景色です。
前の記事の向こう側の晴れとのコントラストもめちゃ素敵です
確かに白飛び黒つぶれ・・難しいですがそれにもましてこの迫力と景色に魅せられます!!
ここは晴れると順光なんですがワシが全部逆を向いて降りてしまうのです・・なので最後のようなこちら向いて降りるところの絵はとてもうらやましいですw
Commented by mako_style26 at 2017-02-14 21:59
このような写真を見ると
やはり足を運んでみたくなりますね!
ワクワクします!
Commented by トシ at 2017-02-14 22:18 x
オオワシの飛翔写真が沢山撮れましたね。
皆、素晴らしい写真ばかりで羨ましいです。
先日、北関東に行ってオオワシ撮りに行きましたが、一度も現れずがっかりして帰って来ました。
こんな写真を撮ってみたいものです。
Commented by AIR田 at 2017-02-15 13:07 x
 こんにちは。はじめまして。
 一昨年末よりバードウォッチングを始め、その時からこちらのブログを拝見しています。
 素晴らしい写真を見て、私も去年の9月頃から撮影を始めるようになりました。
 今年の1月に北海道へ行く機会があったので、念願のオオワシを見ることが出来たのですが、残念ながら飛翔する姿は撮ることができませんでした。

羽を広げるとこんなにも美しい姿なんですね。
Commented by likebirds at 2017-02-15 18:08
brubruさん。コメントありがとうございます。
写真の上手なbrubruさんに国後島の山々が写っている写真を気に入っていただけて
嬉しいです。 この場所のピーカンの景色を見たことが無いので想像がつきませんが
考えてみるとこのくらいのお天気が丁度良かったのかもしれませんね。
自分がこの場所に朝立った時には北向きでしたから、陽は右から射していたような気
がします。 どちらにしても曇天でしたが。
出来はともかく、バンバンシャッターを切れるのが楽しかったです。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-15 18:17
mako_style26さん。コメントありがとうございます。
ワクワクするなんてコメントをいただき光栄です。
ぜひ機会を作って出かけてみてください。私は東京生まれなので
全氷した風連湖の景色は圧倒されるほどの景観でした。
この場に立っていることだけで随分テンションがあがりました。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-15 18:23
トシさん。コメントありがとうございます。
期待していたエゾフクロウに何か所も振られて沈みつつあった気持ちを
吹き飛ばすほどの爽快感でした。
調子に乗り過ぎて撮り過ぎてしまい今整理に苦労しています。
この旅行の帰りに私も大洗から関東のオオワシに寄り道しようかと迷い
ましたが、結局アネハヅルに行きました。 (likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-15 18:32
AIR田さん。コメントありがとうございます。
一昨年からこんなブログを見ていただいていたとは大変光栄です。
さらに昨年9月からは撮影も始められたのですね。沼に嵌りましたね。
凝り始めるとなかなか沼から出れなくなりますよ。
貴ブログを拝見しました。面白くて石粉粘土とオーブン陶土の記事まで
一気に読んでしまいました。
ジョウビタキの絵も素敵だし、シマエナガの写真などは10年ほど野鳥
を撮っている自分が嫌になるほどです。
これからもよろしくお願いいたします。(likebirds夫)
Commented by youshow882hh at 2017-02-15 20:41
こんばんは。ゆーしょーです。
今日のオオワシで驚いたのは最後の写真です。
大きい羽を広げて襲ってきそうです。
戦時中、急降下してきた敵機に、機銃射撃を
くらった恐怖が今でも抜けないのでしょうか。
Commented by likebirds at 2017-02-15 22:04
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
オオワシの写真で戦時中の敵機の機銃掃射を連想されるとは
戦後生まれの私には想像もつかないことでした。
でも、何回も写真を見るうちに何となくお気持ちがわかるような
気がしてきました。
オオワシの急降下や旋回は確かに戦闘機のそれを連想させるものが
あると思います。
過酷な環境を生き抜いてこられたゆーしょーさんならではの感想を
いただきました。(likebirds夫)
Commented by 風の竜馬 at 2017-02-16 13:04 x
やっぱりオオワシの迫力はすごいですね。
ベテランの人が言っていましたがオオワシをこんな近くで、しかも大量に見られる場所は数少ないそうで外国人のバーダーならヨダレものだと話しているのを聞いたことがありますよ。
しかし、飛びモノうまいですね〜。
Commented by likebirds at 2017-02-16 16:29
風の竜馬さん。コメントありがとうございます。
羅臼港からの流氷クルーズもたくさんのオオワシを間近で見ることが出来る
そうですが、風連湖の畔も雄大で厳しい風景と一緒にオオワシを観察できるので
素晴らしい場所だと思います。
私たちは大満足でしたが、地元の人が「今日は全く良いところが無かった。また明日!」
と呟いていたのを聞いて羨ましいと思いました。
写真はたくさん撮って良いものを選ぶやり方ですから撮り損ないも多いです。
(likebirds夫)
<< アネハヅル 冬の北海道旅行 その10(雪が... >>