冬の北海道旅行 その14(雪が止んだ風蓮湖 枝に止まるワシ達)
 餌の取り合いに勝利したワシは、湖畔の木の枝で食事開始です。
その間も近くには別のワシやカラスが、虎視眈々と横取りの機会をうかがっています。
周囲を警戒しながらの食事です。
生存競争は本当に熾烈でした。
大きくてかっこいいワシ達の、時にはかっこ悪く、そして逞しい姿はとても素敵でした。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください



餌を掴んだオオワシ成鳥が。。
a0052080_12173156.jpg







近くの枝に飛んで来ました
a0052080_12184265.jpg







餌を掴んで枝にとまるオオワシ成鳥
a0052080_12184252.jpg







豪快に食べ始めました
a0052080_16192766.jpg








舌が見えます
a0052080_16195744.jpg







オジロワシは恨めしそうにオオワシを見ていました
a0052080_11312398.jpg






 別のオオワシです  巨大な塊を勝ち取ったようです
a0052080_12284042.jpg







大きな餌を独り占め  右端は食べ終わって満腹のオオワシ
a0052080_12304392.jpg







横取りの機会をうかがっているオジロワシ
a0052080_11313794.jpg







オオワシが落とした餌を別のオオワシが拾って飛び去りました
a0052080_11322579.jpg







この時、オジロワシは餌を食べられませんでした
a0052080_12325342.jpg






鈴なりのワシ達
a0052080_12341076.jpg
 しつこく、またオオワシとオジロワシです。
 餌を掴んだオオワシが飛び出すのを撮っていたとき、ファインダーからはオオワシが自分に向かってまっしぐらに飛んで来た
ように見えてびっくりしてシャッターが切れませんでした。 その後、慌ててシャッターを切ったのは餌を掴んだオオワシが
すぐそばの木の枝に止まろうとしていた時でした。 枝までの距離は30mくらいでその迫力は怖いくらいでした。
 コテージで蒔いた餌は凍っていてオオワシは食べにくそうにしていました。 そのすぐそばには空腹に耐えるオジロワシの
姿があり、少し気の毒に見えました。 でも黙って見ているわけではなく、隙あらば奪おうとしているようでした。
 その後も別のオオワシがやはり大きな餌を勝ち取って同じ木にやって来ました。 あまりに大きな塊だったので、餌は半分
に割れて片方が枝から落ちると、オジロワシが拾いに行きましたがタッチの差で飛んで来た別のオオワシに奪われました。
 そんなことが何回も続く風連湖の畔でした。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-02-22 17:33 | 北海道旅行 | Comments(6)
Commented by よっちゃん3 at 2017-02-23 06:35 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

またまた素晴らしいオオワシの写真ですね。
お見事としか、言いようがありません。
ワシの写真は、何度拝見しても、見飽きることが
ありません。引き続き、お願いしたいと存じます。
ところで、オジロワシはなかなか餌が取れないそう
ですね。別の場所で餌を取っているのでしょうか?
オオワシのおこぼれをもらう以外に方法がないので
しょうか?ちょっと気になりました。

では、また。
Commented by トシ at 2017-02-23 18:06 x
30mの距離であの大きなオオワシ撮影ですか。想像するだけで迫力を感じます。
ワシ達の餌をめぐっての駆け引きが文章で良く分かります。
餌を取れなかったオジロワシの気の毒な姿が目に見える様です。
最後の写真の様に沢山いたら餌の確保も大変でしょうね。
この状況を見るとワシ達に頑張って厳しい冬を越すように声援したいです。
皆素晴らしい写真で見とれます。
Commented by youshow882hh at 2017-02-23 21:40
こんばんは。ゆーしょーです。
これはド迫力がありますね。
驚きました。
見事です。
素晴らしいです。

Commented by likebirds at 2017-02-24 18:47
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
自然界の狩猟の場面ではどうなのかはわかりませんが、ひとつの餌を地上で
奪い合う場面では身体の大きなオオワシが圧倒的に有利に見えました。
ただ、沢山の鷲達が組んず解れつの最中に素早く魚片を咥えて逃げる場面
もありました。
また、漁師さんの捨てる雑魚は早い者勝ちなので食べるチャンスは充分に
ありました。
オジロワシやオオワシが水面での狩りも目撃しました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-24 18:54
トシさん。コメントありがとうございます。
この時はちょうど建物の影になる場所にいたので、オオワシたちが気が付き
難かったのかもしれません。 餌を食べ始めると少しづつ身体を出しながら
撮影してもそれほど気にしないようでした。
ワシ達はこちらが見つけると、いつもその時には逃げの態勢にになっていて
あまりの警戒心にびっくりしていたのですが、逃げないワシを見ると余程の
空腹だったのだろうと思いました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-02-24 18:59
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
風連湖の畔でのワシの撮影は掛け値なしで弩迫力でした。
今回の旅行で期待していた以上の場面に遭遇することが出来て、大変
興奮しました。
素晴らしい風景の中でオオワシやオジロワシが飛び交う場面を見ること
ができる北海道はとても魅力的です。(likebirds夫)
<< 冬の北海道旅行その15 (珸瑤... 冬の北海道旅行 その13(雪の... >>