クビワキンクロのオスとメス
 最近、横浜市の公園に珍鳥のクビワキンクロのメスが飛来していて鳥好きの人たちを楽しませているようですね。
私達は7年前に藤枝市でオスを、3年前に大田原市の沼でメスを見ました。今回も行こう行こうと思ってはいるのですが、
一日延ばしにしてしまい未だに見に行っていません。このままだと今回はパスかも。。
 英名Ring-necked Duckですから首輪のあるカモのはずですが、自分の持っている図鑑には必ず首輪があるとの明記は
ありません。クビワキンクロの同定に関する識別点でも他の部位が紹介されていて首輪は出てきません。
 首輪が無ければ「クリープを入れないコーヒー」とばかりに2回とも夫婦で写真を撮りまくりました。結果、不明朗ながら
クビワキンクロの首輪を撮ることが出来ました。
 今回の横浜市のクビワキンクロのメスはどうかな?と思ってネットサーフィンすると、友人のブログには首輪がしっかり写
っていました。




写真をクリックして拡大画像をご覧ください




クビワキンクロ♂の首輪が見えています(2011/11/30藤枝市)
a0052080_21351443.jpg







滅多にクビワは見えませんが、ひょいとした拍子に現れました(2011/11/30藤枝市)
a0052080_21371723.jpg







首を伸ばしたところです  伸ばし方によっては首輪は現れません(2011/11/30藤枝市)
a0052080_21393341.jpg







今度はクビワキンクロの♀です  薄っすら首輪が。。。(2014/12大田原市)
a0052080_21413461.jpg







こちらもわかりにくいですが首輪があります(2014/12大田原市)
a0052080_21433513.jpg







キンクロハジロの♂(写真右)を脅している最中にハッキリ見えました(2014/12大田原市)
a0052080_21443313.jpg


by likebirds | 2018-01-17 17:00 | 野鳥観察 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2018-01-18 06:55 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

クビワキンクロについて、詳しくご解説いただき、ありが
とうございました。私が羽田沼へ出かけた時には、全く
事前知識なしに行ってしまったため、どのカモがクビワ
キンクロ雌であるのか、分かりませんでした。消去法で、
キンクロハジロの雌を除外して行って、残った1羽がクビワ
キンクロ雌だと判断した次第です。周りにカメラマンが
居れば、聞くことも出来たのですが、生憎、沼が凍って
おり、ハクチョウ狙いのカメラマンは全く居ませんでした。
とにかく、いろいろなカモを撮っておこうと、必死になって
いたことを思い出しました。その後、探鳥会の皆さまが
到着され、私の判断が正しかったことが確認出来ました。
今となっては、懐かしい思い出です。

では、また。
Commented by taiai1030 at 2018-01-18 13:33
今日はlikebirdsさん。
拝見する鳥、私の初見ばかりです。
キマユムシクイ等の野鳥の特徴をよく研究してますね。
アカハシハジロの嘴の赤鮮やかです。
此方で見つけたら大騒ぎになるやも!
キンクロは多く見ますが、クビワキンクロとなると、これまた大変なことに!
キンクロとクビワキンクロは嘴が違うのですね。
大変ん楽しんで拝見しています。
taiai
Commented by likebirds at 2018-01-18 22:51
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
事前知識なしにキンクロハジロのメスの中から消去法でクビワキンクロ
のメスに到達するとは流石です。今期も必要だったでしょうし。
自分たちはある程度の俄か勉強をしていきましたが、やはりクビワキン
クロの到達するのは少しかかりました。
アカハシハジロのオスの突出した特徴と比べるとクビワキンクロのメス
の慣れていないとやはり難しいと思います。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-01-18 22:58
taiai1030さん。コメントありがとうございます。
北海道には夏に1回、冬に1回しかタンチョウに行ったことがありません
が、やはり関東とは野鳥の種の違いを実感しました。
道東に行った時などは港にコオリガモなどが普通に居るのに驚きました。
銚子に出たときには大騒ぎになりました。
探鳥に行く前には大抵の場合、俄か勉強はしていくのですが、最近は記憶
力が衰えてしまいすぐ忘れます。
クビワキンクロのオスはクチバシにはっきりとした白い線があるので識別
しやすいですね。
(likebirds夫)
<< コミミズク アカハシハジロのオスとメス >>