コルリ♀
 何となく気が抜けて、鳥撮りをサボっていました。
梅雨の合間の晴れ間を見て、温泉&撮り鳥に行ってきました。
すっかり葉が茂っていましたので、鳥さんの声のシャワーをたっぷり堪能してきました。
でも、久しぶりに可愛いコルリのメスを見ることができてとても嬉しかったです。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください




熊笹の隙間を通して鳴いているコルリのメスが見えました
a0052080_17521838.jpg







ヒョッコリ顔を出しました
a0052080_23155312.jpg







枝の上を軽快に走り。。
a0052080_17553883.jpg






立ち止まって鳴いています
a0052080_21553804.jpg







枯葉の溜まった地面では餌探し
a0052080_17572116.jpg






餌を銜えて、可愛いコルリポーズ
a0052080_23164295.jpg






虫をたくさん捕まえては何度も枝に乗りました
a0052080_19011839.jpg






ハイキングコースだと思っていましたが、けっこう険しくて呆れました
a0052080_18123579.jpg


 特別な理由はなかったのですが、しばらくブログの更新をサボりました。またボチボチと再開させていただきます。

 サッカーW杯ロシア大会は戦前の大方の予想を良いほうに裏切り、目が離せなくなってきましたね。日本のチームが
活躍すると単純に嬉しいです。この調子で第3戦も頑張ってほしいものです。

 先日、遅ればせながら1泊2日で奥日光へ行ってきました。初日はトレッキングコースに挑戦しました。初心者向き
思って向かいましたが、急こう配が多くて我々はかなり苦しみました。
 天気はからりと晴れて雲ひとつない青空の下、薄暗い山道を息を切らしながら登ると頭上ではエゾムシクイの声が
響いています。さらに登ると周辺はびっしりと熊笹の茂る場所となり、細い山道の両側の笹薮でコルリやコマドリの
囀る声が聞こえてきました。
 かなり高い密度で生息しているようなのですが、声ばかりでまったく姿は見えません。コルリの声は頭上や目線の
高さからも聞こえてきましたが、この時期は木の葉がもうすっかり開き切っていて気配はするものの姿はなかなか
見つけられませんでした。数m先の笹の中にコマドリは居るのですが、結局声だけ。
 写真は往路復路でやっと見つけたコルリのメスです。(likebirds夫)

by likebirds | 2018-06-25 22:21 | 野鳥観察 | Comments(10)
Commented by milletti_naoko at 2018-06-26 18:30
コルリのさまざまなポースや動きもかわいらしいですが、
背景のさわやかな緑や光もとてもきれいで、すてきな写真ですね。
虫をうまく捕らえて食べる様子も、とても興味深いです。
羽のある虫は動きも早いでしょうに、小さいながら
狩猟名鳥ですね。この季節はこちらでもツバメが空を飛び回っているのですが、
虫を捕まえて食べるところは、想像しても、鳥が虫を捕らえて食べるところは
見たことがないので、ああ、こんなふうに捕まえるのかと思いました。

トレッキングコースは、これが皆が歩ける道かと驚くような急傾斜や岩がごろごろした
山道があることもあって、困りますよね。初めて歩く人にとっては、コースを選び、
歩くのを楽しむためにも大切な情報なので、何か普遍的な基準で、どういう道かが
分かるように記してほしいものです。森の中に熊笹が茂っているのは、
日本ならではですね。わたしも急勾配は苦手です。お疲れさまでした。
Commented by 闘将・N at 2018-06-27 06:59 x
likebirdsさん、おはようございます。
コルリ雌を綺麗に撮影されましたね。可愛いですね。
久しぶりの更新嬉しいです。正直、どうしているのか
な〜と思っていました。奥日光での野鳥達の囀りが聞
こえてきそうです。
Commented by granpatoshi at 2018-06-27 16:24
こんにちは

私も先週末、2泊3日で奥日光に行って来ました。
鳥撮りが目的ではなかったので、大きいレンズは持って
行かなかったのですが、キビタキの囀りシャワーを
タップリ浴びてきました^^。コルリも鳴いていましたが
姿を見ることはできませんでした。
奥日光は野鳥の宝庫ですね。コルリ♀、グッドショット
です^^。
Commented by likebirds at 2018-06-27 22:00
milletti_naokoさん。コメントありがとうございます。
天気は快晴でとても陽射しが強かったのですが、高度があるので
空気が冷たく寒いくらいでした。
写真は感度を上げて撮影しているので、肉眼で見る実際はもっと
暗い林の中です。
コルリのメスは地上の藪の中で昆虫を捕まえては数匹の昆虫を
クチバシに咥えて枝に出てきました。おそらく雛に餌を運んで
いるものと思います。
このコースは険しいと書きましたが、トレッキングに慣れた人に
とっては案外簡単なコースなのかもしれません。

不正ログインの記事を読ませていただきました。インターネットに
潜む危険性を再認識させていただきました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-06-27 22:06
闘将・Nさん。コメントありがとうございます。
何の説明もなく長くお休みをいただいたので、ご心配を
していただき申し訳ありませんでした。
たまたま、理由もなく少しだけ鳥見をお休みしたのですが
だらだらと長引いてしまいました。
また再会しますのでよろしくお願いいたします。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-06-27 22:11
granpatoshiさん。コメントありがとうございます。
私は先週の金・土の一泊二日でした。今回は二日とも歩く
のが忙しくて結果的に鳥見は充分には出来ませんでした。
granpatoshiさんのように東照宮にも寄ることが出来れば
良かったのですが、それもできませんでした。
同じく沢山の鳥の声だけはシャワーのように浴びて帰って
きました。(likebirds夫)
Commented by よっちゃん3 at 2018-06-28 05:48 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

お久しぶりです、というような気分ですが、ブログが
再開されて、ほっとしております。
今回はコルリ、私も先日柳沢峠で撮影しましたが、
雄のみでした。雌も可愛いですね。奥日光への遠征、
体力的には大変だったようですが、十分元は取れた
のではないでしょうか。本当に良かったですね。

では、また。
Commented by トシ at 2018-06-29 15:41 x
お疲れ様でした。
最後の写真を拝見して、今回のハイキングコースの険しさに驚きました。
私なら即諦めるような場所です。
この時期は声ばかりで中々見付けられないです。
鳥の方から出て来て呉れないと難しいですね。
コルリの♀に遇えて良かったですね。
私はコルリの♀には遇った事が無い様な気がします。
Commented by likebirds at 2018-06-29 21:26
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
ブログの更新はときどきお休みをしていますが、これほど長く
更新をしなかったのは初めてではないかと思います。
特に理由はありませんでしたが、運動をしたりして過ごしてい
ました。
また再開させていただきますので宜しければご覧ください。
コルリは久しぶりに撮影しましたが、いつものように苦戦して
やっとやっとでした。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-06-29 21:27
トシさん。コメントありがとうございます。
自分たちにはとても険しいコースでしたが、慣れた人にはたぶん
初心者向けのコースだったのだろうと思います。
歩いていて、野鳥撮影用の撮影機材は重過ぎるなとつくづく思い
ました。なんとかコルリの姿を見ることが出来てホッとしました。
色は瑠璃色のオスがきれいですが、メスも可愛かったです。
(likebirds夫)
<< コルリ♂ アカツクシガモ >>