ウグイスとホオアカ
大雨で被災された地域の皆様にお見舞い申し上げます

 湯川沿いのアップダウンからだんだん平坦になり弾んだ息も収まりました。青木橋に着くと、橋は修復されてとても綺麗になっていました。
この先は湯川からだんだん離れて戦場ヶ原へ、視界が開けるとウグイスの賑やかな声が聞こえてきました。
広々と清々する景色にほっとしました。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください





遠くの潅木の天辺にウグイス
a0052080_22280016.jpg







この時期になるとウグイスのホーホケキョも名人級ですね
a0052080_21272897.jpg







ホオアカの声のほうを向きましたが、いやぁ遠かったー!
a0052080_14342291.jpg






エンジ色がとても綺麗なホオアカ
a0052080_22300273.jpg






木道近くの枯れ木の先で、こちらを気にしてました
a0052080_22302833.jpg



 西日本の雨は降り続き、最悪の大災害になってしまいました。テレビでニュースを見ても「何で?」と胸が痛くなります。
最近の日本のお天気は大雨だけでなく、竜巻などもこれまでより強大化して険しくなりました。怖いことです。

 奥日光湯滝の続きです。
 湯川から上流の葉の生い茂った森林地域を抜けると、辺りは草原の湿地帯になります。急に視界がパっと開けるので爽快感が
ありました。今までのアップダウンは無くなり、ほぼ平らな木道が続きます。日光戦場ヶ原です。
 今まで葉隠れの術を使われて声だけしか聞こえなかったのが、遠くまで見通せるので鳥見人にはずいぶん有利になるはずです。
そう思って歩くと早速ウグイスの囀りが聞こえてきました。6月下旬ともなると「ホーホケキョ」も鳴き慣れて来てとても上手
です。自分がテレビ『プレバト』の夏井先生なら文句なく「ワンランク アップ!!」を宣言すると思います。
 ところでウグイスの囀りは上手いほどメスにモテると思いがちですが、我が末娘はこれに異論を唱えます。曰く「もともとモ
るオスは春先からずーっと周囲のメスから引く手数多で囀りの上達の必要はない。モテないオスだけが必死に鳴き続けるから上手
になるのだ。」と言うのです。
 そう思ってお盆過ぎても尚も高いところで鳴いているウグイスを見ると、喉の羽毛は無残に抜け落ちてしまって皮膚が露出して
傍目からもかなり情けない姿に見えます。一理あるとは思いますが実際の処はわかりません。
 話が完全に脱線しましたね。
 次に声が聞こえてきたのはホオアカでした。ウグイスも木道からは遠かったのですが、ホオアカも負けないくらいに遠くて撮影
には困りました。(likebirds夫)

by likebirds | 2018-07-08 21:30 | 野鳥観察 | Comments(8)
Commented by よっちゃん3 at 2018-07-09 05:30 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

高原でのウグイスやホウアカ、低地で出会うよりも
爽やかな雰囲気を感じます。今回の写真からは、その
爽やかさが伝わって来ました。お見事です。
特に、ウグイスについては、あの谷渡りの声が聞こえて
来そうな気がしました。
最近私は、定年退職したので時間がありそうに思うの
ですが、孫の世話や所属団体の業務などで忙しく、
なかなか出かけられません。上手く行きませんね。

では、また。
Commented by likebirds at 2018-07-09 19:22
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
高原の散策は空気が冷たくて、顔にもヒンヤリした風が当たり
気持ちが良かったです。
ウグイスの声は大きいので距離が近いと思いましたが、見つけ
てみると案外遠かったです。
無事ご定年を迎えられましたか。おめでとうございます。
定年後もあれこれ忙しいのが一番良いと思います。むしろ野鳥
撮影しかやることがなかったらそれこそ寂しいばかりです。
よっちゃん3さんのご性格からも暇になることはないと存じます。
(likebirds夫)
Commented by brubru at 2018-07-10 00:34 x
likebirdsさんこんばんは
確かに湯川から降りて来るとこの開けた湿原に感動します。
先日行った時なんとこの中に入って写真撮影してる女子がいて・・・
なんとサンダルばき・・・それほど平坦歩きやすいですよね(笑)
湿原の中にある立ち枯れの幹に止まって囀る鳥たちはほんといいですね。
やっぱりここすきですw
Commented by likebirds at 2018-07-10 08:36
brubruさん。コメントありがとうございます。
青木橋付近から遊歩道の周りの景色は激変するので気分が
パッと変わりました。
サンダル履きの女子ですか。すこしばかり無茶な気がしますが
それが可能なほど平坦ですね。
以前と比べると、木道の両側の木々がだいぶ育ってしまいまし
たが、最高の景色のなかで鳥を見ることが出来ました。
(likebirds夫)
Commented by kenxken_mints at 2018-07-10 23:09
likebirdsさん こんばんは^^
暑いときは涼しい高原が良いですね♪
私も・・サンダル履きと言うか・・寒い日で雪も解けてないのに・・ヒールで彼氏と
一緒に歩いていたカップルを見た事があります!
何とも・・無謀で。。ビックリしました!手をつないでいても・・
滑ってました(^^A
ウグイスも綺麗な声で上手に囀るようになりましたね♪ホオアカさんも可愛いですね^^
Commented by youshow882hh at 2018-07-11 17:26
こんにちは。ゆーしょーです。
奥日光へ行かれたのは6月半ばだったのでしょうか。
ウグイスのホーホケキョも名人級になっていたのですね。
今年のウグイスの初鳴きは早かったです。
3月の彼岸の墓参りに行った時、既にいい声で鳴いていました。
私はウグイスを見たのは唯の一回だけです。
案外近かったですが、電線にとまって鳴いていました。
2年前の5月でした。
Commented by likebirds at 2018-07-11 18:49
kenxken_mintsさん。コメントありがとうございます。
このところ毎日暑い日が続いています。6月下旬に訪れた奥日光
がまた恋しくなってきています。
それほど高原の風は涼しく、ときには寒いほどでした。
雪も溶けていないのに彼氏とヒールの高いサンダル履きで・・・
経験がないので、どちらかと言うとボクには羨ましいですね。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-07-11 18:56
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
奥日光へ出かけたのは6月の下旬です。小鳥の雛たちもだいだい
巣立ちを済ませた頃でした。
あまり意識して聞いたことはないのですが、ウグイスの初鳴きの
時期は歳によって違いがあるのでしょうか。
鳥に興味を持って意識的に見ようとしないと、ウグイスの姿を
見たことのある人は少ないのではないでしょうか。
囀らないと雌雄の区別もつかないので、メスを見たことがあるの
かどうかも自分はわかりません。(likebirds夫)
<< ノビタキ♂ 遅ればせながらミソサザイ >>