ノビタキ♀と雛
 見ると、やはりノビタキのメスが近くにやって来ていました。
枯れ木に止まって、下を見ています。
すると、巣立ったばかりの雛が飛び出してきました。
まだ上手に飛べない雛は、少しずつ飛ぶのがやっと。
ふわふわで黄色いくちばし、尾も短くて小さくて・・・とても可愛かったです。
(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください





6月下旬 ワタスゲの戦場ヶ原
a0052080_11375631.jpg








取りあえず望遠レンズでも。。
a0052080_11450701.jpg







ノビタキメスが草地を気にしていました
a0052080_10474592.jpg








メス成鳥を見ていたら、隠れるように下に雛がいました
a0052080_11293099.jpg








雛が羽を広げて猛アピール
a0052080_10480880.jpg








雌親に餌をねだる雛
a0052080_11315696.jpg







小さな松にちょこんと
a0052080_10483234.jpg








雛の後ろ姿をレンゲツツジと。。
a0052080_11331610.jpg







枯れ木の天辺にも
a0052080_10484632.jpg








このポーズって反則技??
a0052080_12084560.jpg








いつまでも見ていたかったです
a0052080_11344203.jpg




 大雨のあとは猛暑が続きます。皆さんが口にされていますが、最近の日本の気候はだんだんと極端になっている気がします。
根拠はありませんが、今後のことを思うと漠然とした不安を感じます。 

 奥日光戦場ヶ原の木道を歩いていて、ノビタキのオスを見ました。それならメスも居るだろうと辺りを見回すと、メスは雛を
連れていました。雛は2羽いて肉眼で見ているときには上の子・下の子と明確に区別できましたが、帰ってから写真を見ると
???でした。
 それにしても雛は可愛かったです。ヒトには生まれたてのものを可愛いと感じる遺伝子が組み込まれているのではないかと思
うほどです。
 残念だったのは天気予報では15時くらいの降雨予報が、11時過ぎにポツポツ降り始めてしまったことです。ゆっくりノビ
タキを観察したかったのですが、急遽早足で目的地へ向かわねばなりませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2018-07-16 17:51 | 野鳥観察 | Comments(14)
Commented by よっちゃん3 at 2018-07-17 06:23 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

毎日暑いですね。こう言っても涼しくなる訳ではないのですが、やはり口をついてしまうのは、「暑いで
すね」。そんな中、高原の涼しさを届けて下さり、
本当にありがとうございます。ノビタキの雛の可愛さ
が良く伝わって来ました。ノビタキと言えば、数年前
に出かけた道東遠征を思い出します。同じ時期にお二人
も北海道に居られたのに、すれ違いになってしまったの
でしたよね。私は、網走の原生花園等でノビタキの雛を
見ました。餌をねだる姿を今回拝見して、この時の
感動を思い出したと言うわけです。
時節柄、ご自愛下さいね。

では、また。
Commented by murosun at 2018-07-18 19:00
likebirdsさん こんばんは!
落葉松林ちょこまかと…
巣立ち間もない 野んちゃん兄妹♬
親子揃って 綿菅高原
楽しく 涼しい高原だより 有難うございます。
Commented by taiai1030 at 2018-07-18 23:21
今晩はlikebirdsさん。
素晴らしい高原の風景ですね。
ホオアカ・ウグイス・ノビタキナ等々素晴らしいです。
ウグイスは声はすれども見つけられず・・・です。
広々とした草地にワタスゲ美しいです。
私もそろそろ準備をして出かけようと思うのですが、天候が悪く腰が重いです。
今月は庭のスズメと孫の写真ばかりです。
taiai
Commented by youshow882hh at 2018-07-18 23:34
こんばんは。ゆーしょーです。
1枚目、行ったのは6月下旬ですね。
ワタスゲの戦場ヶ原の写真が素晴らしいです。
戦場ヶ原、名前はよく聞きますが行ったことがないのです。
中禅寺湖までは行っているのですが。

6枚目の写真が素晴らしいです。
よい場面を撮りましたね。
連写の中の一枚ですか?
Commented by milletti_naoko at 2018-07-19 17:35
ノビタキ、お母さんも子供もなんとも言えずかわいらしいですね。
お母さんが下を気にしている様子から、雛がいることに気づかれるなんてさすがです。
おかげでかわいらしい雛のいろんな愛らしい姿を、わたしたちも見ることができます。
餌をアピールする様子、誰に教えられたわけでもないのに、自然と気を引く方法が
分かって、こうやって羽をばたばたするのでしょうね。ほほえましいです。

気候の変化は本当に心配です。最近よくドキュメンタリー番組を見るのですが、
北極で海氷が溶けて面積が少なくなっているために、アザラシの親子が
クマから逃れられる安全な場所を見つけられず、世界中でサンゴ礁が急速な勢いで
減少していて、このままでは近いうちになくなってしまうと聞いて、
そうするとサンゴ礁に暮らす多くの動物たちにも影響を及ぼすわけで、
空恐ろしいです。
Commented by likebirds at 2018-07-19 20:54
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
連日、嫌になるほどの暑さですね。毎年のように今までにない
特別な夏がやって来るようで不安にさえなります。
高原では長袖シャツにウィンドブレーカをはおっていて丁度
良いほどの涼しさでした。また行きたいですが、今頃になると
やはり日向は暑いかもしれません。
北海道の原生花園のノビタキは今でも鮮烈な思い出となって
おります。よっちゃん3さんも花と鳥の素敵な写真を多数撮られ
ましたね。
あのときは今の逆で異常低温気象に悩まされましたね。
お互い、体調管理に気をつけて過ごしたいものです。(likebirds夫)
Commented by kenxken_mints at 2018-07-19 21:34
likebirdsさん こんばんは^^
本当に・・昔と違って・・暑さが違うような気がします!木陰にいても
暑いし・・湿度が半端ないです!
犬の散歩でも汗をかきます(^^A
酷暑・・地球温暖化・・異常ですよね・・
昔のような・・エアコン無くて・・網戸で寝るなんて・・
今でも考えられませんよね・・
高原のノビタキ可愛いですね(*^^*)お子ちゃまは反則!!あのポーズは
たまりませんね!(^m^)
Commented by likebirds at 2018-07-19 22:49
風のむろさんさん。コメントありがとうございます。
しばらく鳥見をお休みしましたが、またボチボチ再開しました。
よろしくお願いいたします。
ノビタキに限りませんが、巣立ち間もない雛鳥に巡り合うと
可愛くてとても嬉しい気持ちになります。
連日うだるような暑さの中、幾分かでも清涼剤になれば幸いです。
むろさんは暑い中でも積極的に鳥見を続けられて頭が下がる思いです。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-07-19 22:55
taiai1030さん。コメントありがとうございます。
ノビタキの子育てのシーンを見てtaiai1030さんとご一緒させて
頂いた夏の北海道を思い出します。初めてサロベツで偶然に
三脚を並べたときにはここまでお世話になるとは想像もできま
せんでした。
ワタスゲを見ても、霧多布湿原で見た道路の右側は一面のワタスゲ、
反対側は一面のキスゲの壮大な光景を思い出します。
今年の夏は北海道も例年になく雨が多くて異常気象のようですね。
お天気の回復を祈っております。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-07-19 23:04
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
中禅寺湖ののほんのちょっと先が戦場ヶ原です。遠方から旅行で
来られるとなかなか戦場ヶ原まで足を伸ばされる方は少ないかも
知れませんね。
戦場ヶ原は草原化の始まっている湿地の末期です。男体山や日光
白根などの山々に囲まれた風光明媚な場所です。
6枚目の写真は餌を与えている場面は後ろ向きで撮影できませんで
した。餌をもらった後も餌ををねだる続ける雛を撮りました。
連写の中の一枚です。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-07-19 23:32
milletti_naokoさん。コメントありがとうございます。
6月下旬は関東地方ではノビタキなどの夏鳥の雛の巣立ちの時期
にあたります。ノビタキの成鳥を見て、もしたしたらと思って
探したらメスのとまった下方に雛を見つけることが出来ました。
雛は文字通りクチバシが黄色で、親鳥に独特の濁った声で鳴いて
餌をねだっていました。
親鳥にはその姿を見ても、声を聞いてもじっとしていられないほど
可愛く思えるのだと思います。
どの鳥を見てもそうなのですが、雛が親に餌をねだる方法はどんな
役者も真似できないだろうと思います。
北極海の氷はこれまでの20分の1にまで減るという予想をテレビで
見ました。海面上昇によってモルジブ諸島は国土そのものが無くな
ってしまう危機だそうです。
じわじわとした脅威が近づきつつあるのかもしれませんね。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-07-19 23:39
kenxken_mintsさん。コメントありがとうございます。
子供の頃、夏休みに正学校のプールは気温が28度に達さないと泳がせて
くれませんでした。
午前9時に毎朝のようにプールの前に通いましたが、なかなかその時間に
は気温が28度まで上がりませんでした。昼過ぎになっても30度に達する
ひはあまりなかったと記憶しています。
午前10時頃までは比較的涼しく、午後も4時半頃には夕立があって凄し
易くなりました。
何しろ、家にエアコンはありませんでした。今では熱中症で家族全員が
病院行です。(likebirds夫)
Commented by トシ at 2018-07-20 20:17 x
ノビタキの♂は綺麗ですが、地味な♀も良いですね。
可愛い雛との2ショットもniceです。
レンゲツツジをバックに小さな松の上に止っている雛の姿がとても可愛いです。
とても癒される写真の数々素晴らしいです。
お疲れ様でした。
Commented by likebirds at 2018-07-21 18:31
トシさん。コメントありがとうございます。
ノビタキのメスも目がクリッとしていてなかなか可愛いですね。
木道の上での手持ち撮影で上手く撮れないことも多かったのですが
母鳥と雛の2ショット写真があってホッとしました。
心の中で、レンゲツツジにとまれ、山ツツジにとまれ、ワタスゲを
バックに..などと祈ったのですが現実は甘くなく、そうは問屋が
下ろしませんでした。
(likebirds夫)
<< アカガシラサギ ノビタキ♂ >>