エリマキシギ
 雨が上がった休耕田は、既に水が抜かれて、湿地のようになっていました。
遮る草が全く無いので、エリマキシギは餌探しをしては、猛ダッシュで畦の草むらに隠れるを繰り返していました。
とても美しいエリマキシギを近くで見ることができて嬉しかったです。
(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください






虫を捕まえました
a0052080_11290922.jpg







水溜り周辺にはシオカラトンボが沢山飛んでいました
a0052080_11293172.jpg







草叢から出てきたところです
a0052080_12023903.jpg







蟹を見つけましたが捕りませんでした
a0052080_12033283.jpg







 休耕田に行ってみると水が抜かれていましたが、まだ居てくれました。水が引いた干潟のようで、エリマキシギの足まで
よく見えて良い感じでした。(likebirds夫)


by likebirds | 2018-09-24 12:09 | 野鳥観察 | Comments(8)
Commented by トシ at 2018-09-24 17:58 x
水が抜かれたのでもう居ないかと思っていました。
朝、近くの道を通ったら、沢山の人がいて写真を撮っている様子でした。
この日、我が息子も初撮り出来たと喜んでいました。
ただ、アカエリヒレアシシギが抜けた様で残念がっていました。

虫を咥えた姿や、草叢から出て来たところの写真はとても良い感じです。
お疲れ様でした。
Commented by murosun at 2018-09-24 18:55
likebirdsさん こんばんは!
田園地帯は小金の穂波
今年は台風大過なく
豊年満作 そろそろ稲刈り!
再来の襟巻鷸さん
嬉しい出逢いがありました! 
Commented by likebirds at 2018-09-24 23:16
トシさん。コメントありがとうございます。
先日、雨の日に出かけたときにはアカアシシギがポツンと居ただけ
でしたが、念のためにこの日に出かけてみました。
干潟のような水の抜けた休耕田を歩くエリマキシギの全身を至近で
見ることが出来て嬉しかったです。
いろいろなところでエリマキシギを見ましたが、これほど近くで見た
のは初めてでした。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-09-24 23:20
murosunさん。コメントありがとうございます。
今季は数々の台風に見舞われましたが、関東の稲作には大被害
は出ていませんね。
湘南の田圃もほぼ順調に稲刈りが進んでいて幸いでした。
このときのエリマキシギは休耕田の水が抜かれてほぼ全身を
近くで見ることが出来ました。
素敵な出会いでした。(likebirds夫)
Commented by youshow882hh at 2018-09-25 01:44
こんばんは。ゆーしょーです。
エリマキシギまでの距離は近くだったのでしょうか。
きれいに撮れましたね。
この羽は冬羽でしょうか。
襟巻きが見えないですね。
日本は渡りの通過点なのですね。
Commented by よっちゃん3 at 2018-09-25 06:37 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

田んぼに水がないと、確かに干潟みたいですね。
おまけに赤いカニが居ると、ますますそんな雰囲気を
感じてしまいました。面白い環境をご紹介下さり、
ありがとうございました。
綺麗なエリマキシギですね。私は暫くエリマキシギに
出会っていないので、羨ましく思いました。
お見事でした。

では、また。
Commented by likebirds at 2018-09-25 08:16
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
エリマキシギとの距離は最短のときは数メートルという近さでした。
これほど近くで観察できたのは初めてで、おかげでじっくりと眺め
させてもらいました。
この個体は第一回冬羽だろうと思います。襟巻が無いのはそのためで
雄ならば来春には綺麗な姿になることでしょう。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2018-09-25 08:23
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
田圃の水は前日に抜かれたそうです。当日は水はほぼ抜けていました。
辛うじて小さな水溜りがある程度で、ほとんどの地面は剥き出しの状態
でした。草むらに隠れることが多かったのですが、餌を探しに出てくる
と水が無いので足の先まで全身を見ることが出来ました。
(likebirds夫)
<< アカアシシギ コウノトリ >>