人気ブログランキング |
ワライカモメ(1)
 ワライカモメがまだ居るのか?もう居ないのか?全く分かりませんでした。
でも思い切って出かけることにしました。
見る事ができなかったら「やけ鰻」を食べて、岡崎城を見て帰ろう・・・と言い聞かせて。
でも、なんとワライカモメはまだ居てくれました。
本当に嬉しかったです。
(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください






ワライカモメを探しますが、ウミネコばっかり 141.png
a0052080_17243954.jpg






おぉ~~!と思いましたが、ユリカモメでした^^
a0052080_20394029.jpg






そのとき一羽のカモメが。。
a0052080_17433210.jpg







 対岸の堤防へ どうやらワライカモメのようです  113.png
a0052080_17450051.jpg







旋回して真正面に戻ってきました!
a0052080_17494521.jpg






2倍テレコンのおかげで。。
a0052080_17505663.jpg






テトラポットの上に止まりました
a0052080_20403149.jpg






隣に飛び移り・・・
a0052080_20405794.jpg






アオサギのところへ。。
a0052080_17581506.jpg






ウミネコと並ぶとずいぶん小さいです
a0052080_18054254.jpg






換羽中で翼がボロボロです
a0052080_18091755.jpg






嘴を開いていますが鳴き声は聞こえません
a0052080_17193784.jpg







グ~~っと伸びをしたと思ったら
a0052080_21115076.jpg







急に飛び立ち真上を通過、海のほうへ飛んで行きました
a0052080_20413276.jpg





 8月21日撮影
 愛知県西尾市の海岸にワライカモメが出現したと教えていただき、遅ればせながら見に行ってきました。
 出現情報に接してから一週間以上も経過しているので、まだ居てくれるのかとても心配でしたが、こん
なチャンスは滅多に無いので、ダメならウナギを食べて帰れば良いやと出かけてみました。
 幸い、ワライカモメに出会うことが出来ました。色々な場面を撮影しましたので、何回かに分けてUP
します。
 午前8時前にワライカモメだ出るという堤防へ行ってみると、カメラマンはゼロ。ウミネコも居ません
でした。嫌な予感が頭をかすめましたが、気を取り直して漁港へ向かってみました。
 そこでフィールドスコープを持った若い男性に声をかけると、突堤先端まで行き対岸の堤防でワライカ
モメを見たと言われました。勇気百倍で突堤まで走り、対岸の堤防やテトラポットの上をしばらく探しま
したが見つけられませんでした。一瞬、ウミネコの横に小さなカモメを見つけて色めき立ちましたが、足
もクチバシも赤いユリカモメでした。ワライカモメの足やクチバシはもっと黒です。
 そこからは見えない場所もあったので、別の角度から見てみようと移動してみましたが、やっぱり居る
のはウミネコばかりでした。時間ばかり経ち、強烈な陽に照らされ始めて気が焦り始めましたが、これば
かりは焦ってもしょうがありません。
 地元のカメラマンさんが2名来られて少し気が強くなりました。その方たちとお話ししているうちに、
海の方角から1羽のカモメが飛んできて頭上を通過して飛び去りました。確かめようとカメラで追ってい
ると、「ああ、これこれ」と地元の方の声。飛び去る姿を追っているうちにワライカモメは遠くで旋回し
て我々めがけて戻ってきました。慣れない2倍テレコンを付けていたのでなかなかピントが来ませんでし
たが、必死にシャッターを切りました。息を止めていたようで、撮り終えるとハーハーしていました。
 感激の初見初撮りです。ワライカモメはすぐに飛び去って何処なのかわからなくなりましたが、気持
ちに余裕が出来ました。
 地元の方たちがこの場所で待つと言われるので、自分たちもこの場所でしばらく待つことにしました。
テトラポットの上に小さなカモメが居るので、見てみると足もクチバシも黒でワライカモメに間違いあり
ません。ワライカモメは時々大きくクチバシを開けていましたが、遠くて鳴いているのかはわかりません。
暑いのでクチバシを開けている可能性が高いと思いました。
 「やったー!」と夫婦で声を上げたかったのですが、地元の方たちが居たので自粛しました。昼食のウ
ナギも取り止めでワライカモメ撮りに専念です。
 このあと、ワライカモメは海上に下りたり、干潟で採餌したりと様々なシーンを見せてくれました。そ
れは後日UPさせていただきます。(likebirds夫)
 

by likebirds | 2019-08-23 21:05 | 野鳥観察 | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2019-08-24 01:30
こんばんは。ゆーしょーです。
遠く愛知県までお出かけしたのですね。
ワライカモメを撮ることができ、ほんとによかったですね。
ワライカモメの鳴き声が、人間の笑い声に似ていることから
そのような名前がついたのですね。
私は、顔が笑っているのではないかと思いました。
美味しいうな重の方はどうしたのでしょうか。
Commented by トシ at 2019-08-24 06:14 x
ワライカモメが待っていて呉れましたね。
初撮りおめでとうございます。
ワライカモメを載せている何人かのブログを見ましたが、鳴き声は聞かなかったと書いてありました。
人の笑い声の様だという事で、聞いてみたかったでしょうね。私も遇える事があるなら一度は聞いてみたいものです。
私も名前の由来は顔の表情から来ているのだと思っていました。
沢山の写真を撮られた様で良かったですね。
お疲れ様でした。


Commented by よっちゃん3 at 2019-08-24 13:32 x
likebirds さん: こんにちは、よっちゃん3 です。

ワライカモメという名前のカモメが居るのですね。
私は初耳でした。何でこんな名前になったのでしょう。
興味深いですね。
いずれにしても、希有なカモメに出会えて本当に
良かったですね。これも、日頃の良い行いのせい
でしょう。次回以降の更新を楽しみにしております。

では、また。
Commented by likebirds at 2019-08-24 18:37
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
ワライカモメの鳴き声を聞きたいと思いましたが、聞くことは
出来ませんでした。
YOUTUBEを「ワライカモメ」で検索すると鳴いている声を動
画で聞くことが出来ます。
顔もどことなくユーモラスな感じもしました。
ワライカモメに出会えたので、滞在時間は全てワライカモメに
使い、うな重は食べませんでした。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2019-08-24 18:46
トシさん。コメントありがとうございます。
イチかバチかの心境で出かけて行きましたが、ワライカモメに
出会うことが出来てホッとしました。
国内では滅多に出会うことのないカモメなので猛烈に好奇心が
湧きました。
ワライカモメの鳴き声はYOUTUBEで何度も聞いてから行きま
したが、生の声は聞くことが出来ませんでした。
九州でオオズグロカモメを外して悔しい思いをしていますので
今回は嬉しかったです。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2019-08-24 18:51
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
ワライカモメは北米北部で繁殖、北米南部や中米で越冬する
小型のカモメです。国内ではめったに見ることが出来ないの
で好奇心に負けて行ってきました。
ワライカモメは鳴き声がヒトの笑い声に似ていることから名
付けられたそうです。YOUTUBEを「ワライカモメ」で検索
すると鳴いている動画があります。
遠かったですが、出会うことが出来ましたので帰りもあまり
疲れませんでした。(likebirds夫)
Commented by kenxken_mints at 2019-08-24 22:57
likebirdsさん こんばんは^^
ワライカモメさん 見事 ゲットおめでとうございます!
素晴らしい出会いでしたね!待っていてくれて・・
カモメさんより・・likebirdsさんの方が笑って
笑顔で帰って来られたのですね(*^^*)
Commented by likebirds at 2019-08-25 08:32
kenxken_mintsさん。コメントありがとうございます。
ワライカモメに、居てくれてありがとうと伝えたいくらい
嬉しかったです。超の付くほど早起きしてはるばる出かけて
行った甲斐がありました。
現地へ向かっているときには不安でしたが、帰りはヤッタ!
ヤッタ!で帰って来れました。(likebirds夫)
<< コシジロウズラシギ (2) オオメダイチドリ >>