人気ブログランキング |
近すぎのコヨシキリ
 ホオアカにさよならして、山のほうへと歩いていくと、ヒッヒッヒッヒとセッカが鳴きながら飛んでいました。でも近くに下りてきてはくれませんでした。遠くに葦原が見えてきてギョッギョ、ギョッギョと貝殻をすり合わせたような鳴き声がしました。何羽ものコヨシキリが葦原から出たり入ったりしています。えさを銜えているので巣があるようです。思い切って葦原の横の道に入るとコヨシキリの通り道だったようです。目の前の草に止まって、葦の中に入っていきます。「わー、近すぎて撮れない!」とものすごく贅沢なことを言いながら写しました。
 コヨシキリの開脚止まり3態です。(likebirds妻)
a0052080_2128152.jpg
a0052080_21282793.jpg
a0052080_21283571.jpg

 likebirds夫のデジスコ写真は[MORE」をクリックしてください。



 最初は遠くから葦原のコヨシキリを観察していましたが、近づいても私たちを全く気にしないかの様に近くにとまってくれました。コヨシキリは初見の鳥でしたので、近くでたっぷりと見ることが出来て嬉しかったです。よく見ると、この鳥もなかなか美しい鳥だと思いました。特に眉がハッキリしているので愛嬌があります。飽きずに何時間も見ました。野原一面のハルジオンも幻想的でした。思わず携帯電話のカメラでこの風景を撮りました。野原に雪を散らしたように写っていました。(likebirds夫)
a0052080_2152959.jpg

a0052080_21525128.jpg
a0052080_21535581.jpg

by likebirds | 2006-07-19 21:48 | 野鳥観察 | Comments(8)
Commented by リカはん at 2006-07-19 22:01 x
くっきりした目と眉毛に白のアイシャドー、
すっごいオシャレさんですね。
開脚止まりも鳥さん本人には楽しいのかも??
likebirdsさんご夫妻は、どうやって鳥見ができるようになられたのですか?
私はどうも鳴き声が覚えられなくて・・・
Commented by likebirds at 2006-07-19 22:32
リカはんさんコメントありがとうございます。
横向きだとおしゃれな感じですが、正面だと眉毛書くのを失敗したみたいな顔でちょっと笑ってしまいました。
足を開いて止まるのはコヨシキリの特徴だそうです。
 鳥を覚えたのは、最初写真に撮って、帰ってから図鑑で調べておぼえたり、野鳥の掲示板に載っているので覚えたりしました。あと公園に行って、そこにいる鳥見あるいは鳥を撮っている方に教えていただきました。
声も「今のは何の鳥ですか?」と聞きまくりました。だんだんと目や耳が慣れて見分けや聞き分けができるようになってきました。でも今でも聞きまくっています。(笑)
(likebirds妻)
Commented by jiyuri at 2006-07-20 07:02 x
これはきれいですね
おくさん
すごいいちまいですね
Commented by momokibitu at 2006-07-20 14:54
マイフィールドでは葭原ばかりで樹がほとんどなく開脚止まりは見られません。
良い格好ですね。
Commented by holi23 at 2006-07-20 22:10
アカモズ会えて良かったですね。
しかも巣立ち直後の可愛い若鳥まで。
私は7月には行ったこと無いのでまた行ってみたくなりました。
ところでシシウドの花の状況は如何でしたか?
Commented by likebirds at 2006-07-20 22:12
樹里さんコメントありがとうございます。
すごく近かったので、良かったです。
初めて見た鳥さんです。可愛かったです。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2006-07-20 22:16
Samさんコメントありがとうございます。
近くに止まったので夢中でシャッターを切ったのです。後から見たら、足を開いて止まっているのが撮れていて、大喜びしました。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2006-07-20 22:27
holi23さんコメントありがとうございます。
アカモズに会えて大感激でした。
本当に素晴らしい高原でした。何度でも行きたくなります。
シシウドは所々に咲いていました。(likebirds妻)
<< アオバズクの雛 ホオアカ >>