K臨海公園 朝のモズ 昼過ぎのカケス
 朝、海辺を歩きながら鳥類園へ向かいました。バードウォールの窓を覗くと淡水池の対岸の枝にモズが飛んできてとまりました。デジスコで窺うとどうやらトカゲを咥えているようでした。ハヤニエするかと期待しましたが、そのまま飲み込みました。
 昨日のコメント欄にも書きましたが、前日に胃カメラを鼻から入れられて、組織を散々取られて胃の状態は最悪でしたので「このモズ、どんな胃袋してるんだ!?」が率直な感想でした。likebirds妻がモズを撮り逃したのでちょっと優越感を持ちましたが、昼過ぎのカケスは私が撮れませんでした。世の中は甘くないです。
 ここではコミミズク、アカモズの場所でお会いしたことのあるY氏にばったりお会いしました。今回で3回目でしたので親しくお話させていただきました。(likebirds夫)

likebirds夫 デジスコ   振り回して枝に何回も叩きつけていました
a0052080_20155274.jpg


 この公園には、カケスが沢山来ていて、あちこちで鳴き声や、飛ぶ姿が見られました。キビタキメスを撮っていた時も、突然カケスが真上を飛んで少し離れた栗の木に止まりました。一緒に撮っていた人達は色めきたっていっせいにカメラを向けたのですが、すぐに葉の中に隠れてしまいました。私はなんとか撮れてラッキーでした。ここでお会いしたYさんも夫がモズを撮ったところでカケスを撮られたそうです。おめでとうございます♪(likebirds妻)

likebirds妻 30D   栗の木に止まったカケス
a0052080_20205937.jpg

by likebirds | 2006-10-24 20:55 | 野鳥観察 | Comments(12)
Commented by 樹里 at 2006-10-24 21:34 x
カケス綺麗にとれてますね
あんまり私はとったことがない・・
Commented by momokibitu at 2006-10-24 22:26
モズ、カケスともによく撮れましたね。
カケスは止まったとたんに撮っているのですね。
Commented by likebirds at 2006-10-24 22:45
樹里さんコメントありがとうございます。
今年はあちこちでカケスが沢山見られるようです。

絶好調の樹里さん、きっと、すごいカケスの写真を撮られることと思います。(likebirds妻)

Commented by 小池直行 at 2006-10-24 22:51 x
もずは、何度か会っていますが、かけすはあったことがありませんでした、こんなきれいな鳥だったんですか
Commented by likebirds at 2006-10-24 22:57
Samさんコメントありがとうございます。
いつも、鳥を見つけるのが遅いのですが、このときはすぐに見つかったので、止まったとたんを撮れてよかったです。
カケスは大好きな鳥なので、とてもうれしかったです。

モズは狙ったのですが、ピントが迷ってうまく撮れませんでした。(泣)(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2006-10-25 00:25
こんばんは。ゆーしょーです。
もずの写真も、カケスの写真も、素晴らしいの一言です。
さて、戦中・戦後、田舎へ疎開に行っていた時のことです。
もずはカエルやトカゲをくわえてきて、前庭の樫の木の枝に挿していました。
もずは挿した時空の雲を眺めて、どの木に挿したかを覚えておくらしいですね。
ところが、雲は移動しますので、挿したとこらが分からなくなってしまうのです。
だから、庭の前の樫の木の枝には、からからに乾燥したカエルやトカゲがたくさん刺さっていました。
60年経った今でも、その光景は忘れられません。
Commented by simanami04 at 2006-10-25 10:03
こんにちわ。
モズ君、トカゲの朝食ですか!。
でもやっぱり叩きつけて、ぐったりしてから、飲み込むんですね。
人間が白魚などを踊り食いするよりは、ましかな?。・・・ウ・・・胃が・・・。
カケス、まだ一度も出会った事がないです。 綺麗な羽の色ですね。
お顔は少々きついですが。
Commented by ロビン at 2006-10-25 18:55 x
モズ君のご馳走はカナヘビ?かな。
それからカケスは警戒心が強いので、見る事が出来ても、
写真は撮らせてもらえませんね。悪役の顔と悪声ですが
コバルトブルーの羽色がキレイですね。
良く撮れました、おめでとう!
Commented by likebirds at 2006-10-25 21:53
小池直行さん。コメントありがとうございます。
モズは見たことのある方が多いと思います。見やすい場所にとまりますから。
それに比べカケスは名前は知られていますが、見たことのある方は少ないのではないでしょうか。
警戒心の強いカケスは人の見える場所にはなななかとまらないからです。
私もはじめて見たときには「こんな綺麗な鳥がカケスだったのか」と驚きました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2006-10-25 22:00
ゆーしょーさん、モズの素敵な思い出をありがとうございます。
私たちのブログを見て、昔を思い出していただいたとしたら幸いです。
疎開先の前庭の樫の木の枝ですか。
樫の木の前で立っているゆーしょー少年が目に浮かびます。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2006-10-25 22:06
simanami04さん。コメントありがとうございます。
そうです。カワセミのように捕まえた獲物をバチンバチンとぶつけていました。
ちがうのは一瞬、足で押さえてから飲み込みました。
踊り食いには笑いました。ホントですね。
simanami04さんもカケスを見てください。綺麗ですよ。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2006-10-25 22:11
ロビンさん。コメントありがとうございます。
色や頭の形を良く見ると、カナヘビですね。早トチリでした。
カケスのあの悪役の顔がなんとも言えず好きです。
シメと並んで悪役歌舞伎役者の双璧ですね。(likebirds夫)
<< K臨海公園 ヤマガラ キジバト エイを捕まえたカワウ >>