人気ブログランキング |
公園のカカシⅢ
 カカシも鳥を追う目的から離れ、公園の散歩客の目を楽しませてくれる役目になったようです。最初は何気なく撮っていましたが、その内に夢中になりました。(likebirds夫) 
 カカシは、今人気のあるキャラクターが登場していたりしました。最近のはやりに疎いので「これは何かしら??」と思ってしまうのも多かったです(笑)(likebirds妻)

sony W1
a0052080_20281638.jpg
a0052080_20283974.jpg
a0052080_20285173.jpg
a0052080_2029288.jpg
a0052080_20291584.jpg

likebirds妻;30D+400F5.6 秋の初めの干潟で一人ぼっちでえさ探しをしていたトウネン幼鳥。あれから仲間に会えたのかしら・・・?
a0052080_20354793.jpg

by likebirds | 2007-10-31 20:53 | 余談 | Comments(20)
Commented by neontetran at 2007-10-31 21:48
今回は「∞のつながり」に一票。
なぜかというと、シジュウカラの人形がちょっと首吊り風でかわいそうだからです。

あのトウネン 生きてて欲しいけど、自然は厳しいですからねー。
Commented by 平蔵 at 2007-10-31 22:14 x
こんばんは
最近はカラフルでユニークな形の案山子が多いですね。
地元の小学生の作品なのか、これでもかっと言うぐらいに
田圃を取り囲んでいる光景をよく見かけますね。
Commented by ターさん at 2007-10-31 23:27 x
likebirdsさん、こんばんわ!
案山子にも色んなのがあるんだ、バックのはんでがきいていますね。
昔の案山子に会いたいなあ~。
トウネンは一人ぼっちから仲間に出会えたかな?
Commented by shin-i at 2007-11-01 00:25
こんばんは^^
案山子といえばやっぱりへのへのもへじの顔が定番でしょうか
こうゆう可愛い案山子はいいですが
何処でしたか マネキンがずらっと案山子代わりに並んでいる田んぼを見ました
夕暮れだったので何とも不気味な光景でした
Commented by papilio at 2007-11-01 07:32 x
お早う御座います・・・・ハックション(^.^)
大分、本来の陽気になりつつあります、今週末は寒気が来るとか鳥見には良い季節になりますね
案山子さん、この季節に訪れると目で楽しませてくれるので毎年、楽しみにしています
ところであの幼鳥あらためてみましたが遅れて仲間に連れられて無事帰ったと思います(^.^)
また、そう思いたいです。
Commented by MG at 2007-11-01 09:09 x
カカシを見ていて何か違和感を感じていましたら、稲刈りが終わっていたのでした。(笑)
このトウネンを拝見して、幼鳥と分らなかったところが情けないです。
Commented by e-goen at 2007-11-01 12:43
likebirdsさん、こんにちは!
本当に多彩な案山子さんで楽しくなりますね。
稲刈り前の雰囲気どんなだったか想像しちゃいますね。
Commented by レオナルド・ヴィギナー at 2007-11-01 15:19 x
十人十色の案山子、役立ってると嬉しいですね。
トウネンは小さくて、干潟に行く時は必ず見たいです。
Commented by youshow882hh at 2007-11-01 15:35
こんにちは。 ゆーしょーです。
2枚目は、美人案山子ですね。
これなら、オスのスズメが寄ってきますね。
メスは来ないでしょうね。
最後の25番の花子さん。女性なのにお行儀が悪いですよ。
Commented by ロビン at 2007-11-01 16:35 x
案山子、作者の個性が出ていて面白いです。
でも、スズメは慣れてしまってお米を食べに来るのでしょうね。
Commented by likebirds at 2007-11-01 20:54
neontetranさん、コメントありがとうございます。
本当にこれは案山子というより、オブジェって言う感じでした。
言われてみると、シジュウカラが首吊りみたいですね~。
意味不明なところが面白いですね。私も一票いれちゃおっかな(笑)

あの小さなトウネン。仲間に会えたと信じたいですね。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 20:57
平蔵さん、コメントありがとうございます。
案山子がこういう形で復活するとは、思いもよりませんでしたね。
思い思いの装束に身を固めた、案山子の仮装行列みたいですね!(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:02
ターさん、コメントありがとうございます。
案山子もいろいろあって、本当に見ていて面白かったです。
ネーミングも凝っていて、なるほど~と感心してしまいました。

トウネンはひとりぽっちで寂しそうでした。人が近寄っても逃げませんでした。
あれから仲間に会えたのだと・・信じたいです。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:08
shin-iさん、コメントありがとうございます。
こういう可愛い案山子は見ていても楽しいですね!

>マネキンがずらっと案山子代わりに並んでいる・・・
私もそういうの見たことあります~!
このマネキン、どこから持ってきたのかしら?って思いました(笑)
夕暮れに見たら気持ち悪いかも・・・ですね。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:18
papilioさん、コメントありがとうございます。
本当にここの案山子は力作ぞろいで、見ていて楽しいですね。
来年はどんなキャラクターが登場するのか楽しみですね。

あのひとりぽっちのトウネン。私も仲間に出会って無事に旅立ったと信じたいです。

10月は暖かな日が多かったですね。やっと平年並みの気温になるのでしょうか?
いよいよ冬鳥の季節ですね!
また何処かでお会いできたら嬉しいです。
(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:22
MG さん、コメントありがとうございます。
そういえば本来なら、案山子は稲が実ったたんぼに立っていますよね。

この案山子たちは畦に立っていました。

このトウネンは、顔に黒い泥がついていると思ったのですが、幼鳥の時はここが黒いみたいです。
ひとりぽっちで寂しそうでしたが、きっと仲間に会えたと信じています。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:27
e-goenさんコメントありがとうございます。
これだけの多彩な案山子。毎年作るのは大変でしょうね!
でも、見るのも作るのも楽しみになっているのでしょうか?
稲刈り前は、きっと賑やかだったのでしょうね!(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:31
レオナルド・ヴィギナー さん、コメントありがとうございます。
こんなにたくさんの案山子がいるので、スズメも近寄らなかったのでしょうか?
とてもカラフルで可愛かったです。

トウネンは、とても近くで見ることが出来ました。ひとりぽっちで落ち着かない様子でした。今頃は仲間と一緒にいると思っています。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:34
ゆーしょーさん、コメントありがとうございます。
案山子といえば、へのへのもへじのおじさん。と相場が決まっていましたが、こんな美人案山子が登場するとスズメも近寄ってしまうのかしら?

花子さんは赤い舌をだして、最初は男の案山子と思ってしまいました。(likebirds妻)
Commented by likebirds at 2007-11-01 21:36
ロビン さん、コメントありがとうございます。
本当に作った人の個性が出ていますね。
これは作品という感じですね。

スズメは案山子はおろか、ネットさえもくぐってお米を食べていました。
時代とともにスズメも進化しているんですね~。(likebirds妻)
<< カカシⅣ 公園のカカシⅡ >>