人気ブログランキング |
2015年 11月 09日 ( 1 )
イヌワシ(1)
 5年ぶりにイヌワシに挑戦してきました。
この日は北風が強く吹いて凍えるほどの寒さでした。
イヌワシは何度か飛んでくれましたが、いずれも遠くでした。
幼鳥2羽が遠くで戯れるように飛んでいるのを見れたのは嬉しかったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧下さい


2日間の第一日目  遥か遠くにイヌワシが2羽
a0052080_15481706.jpg






尾と翼の白斑がはっきり見えました。「こっちへ飛んできて!」の願いは叶わずでした
a0052080_15342647.jpg






地元の方の話では2羽とも白斑があり若い個体とのことです
a0052080_15481702.jpg






そのうちの1羽は他所から強風に吹かれて入って来たらしいです  これも受け売り
a0052080_15490202.jpg







カラスに追われていました  これも遠かったぁ~
a0052080_15490230.jpg







空に抜けると悲惨な写真になります  じゃれているのか、喧嘩しているのか
a0052080_15493157.jpg


 北進してイヌワシを見に行ってきました。実は1泊で2度行きましたが、イヌワシを見たのは1度目だけで2度目はまったく見ることは出来ませんでした。
 1度目の第1日目は何回か2羽で飛んでくれましたが、何しろ遠くて肉眼では黒い点のようでした。また、地元の人が遠くの山の尾根の木にイヌワシがとまっているのを見つけてくれましたが小さすぎて写真になりませんでした。今回はその第一日目の写真をUPします。
 不順な天気が続いていましたが、やっと予報が回復に向かい寒波が近づいて北風が吹くというので「これは良い傾向」と思いましたが寒すぎでした。冷たい北風に終始吹き付けられて関心がなかなかイヌワシに向きません。車に逃げ込んで目を閉じたいのをやっと我慢してイヌワシの出現を待ちました。イヌワシは断続的に5分くらいづつ飛んでくれましたが、写真を撮るにはあまりにも遠かったです。
 ほとんど2羽が同時に出てきました。2羽の間隔は遠かったり、あるいはとても近くて交錯することもありました。交錯するときは仲良くじゃれているようにも争そっているようにも見えて自分にはわかりません。その辺は人間を見ているときと同じです。
 「嬉しかったです」のlikebirds妻とは違い、文句の多い自分としてはせめてこの半分の距離に出て欲しかったです。翌日に期待しながら宿へ向かいました。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-11-09 07:00 | 野鳥観察 | Comments(15)