人気ブログランキング |
2015年 11月 14日 ( 1 )
ハクガン
 都会の真ん中にやってきてくれた3羽のハクガン幼鳥。
河川敷の草を美味しそうに食べてのんびりしていました。
こんなに近い距離でハクガンを見ることができた幸運に感謝です。(likebirds妻)


写真は1クリックで拡大画像がご覧になれます


現地へ到着すると3羽が揃って居てくれました  初見初撮り!!!
a0052080_15122696.jpg






クチバシに草をつけたまま急ぎ足・・・
左の1羽は幼羽、右の2羽は第一回冬羽に移行中のようです
a0052080_15314912.jpg






空が気になる?
a0052080_15321943.jpg






3羽が一斉に飛び出して川へ向かいました  水を飲むようです
a0052080_15131791.jpg






ズーム170mm   川へ向かう3羽のハクガン
a0052080_15140544.jpg






300mm、ノートリでも2羽しか入りません
a0052080_15330976.jpg






川面に並ぶハクガン
a0052080_15125502.jpg






いきなり飛び出し、年少の1羽は出遅れて大慌て
a0052080_15325906.jpg






飛んで川から草地へ戻ります  500mmレンズではこの大きさで3羽は入りません
a0052080_15142483.jpg

 何しろ、58年ぶりとのことなので遅ればせながら荒川のハクガンに会いに行きました。最初は6羽居たとか、4羽居たと

か聞きましたが、自分の行ったときには3羽でした。ハクガンは初見初撮りです。この3羽のハクガンは幼鳥のようで、図鑑

の写真のようにクチバシがピンク色ではなく、どちらかと言うと黒ずんでいました。3羽のうち2羽は明らかに第一回冬羽に

換羽中で肩羽には生え変わった白い冬羽が目立ちました。この2羽のクチバシを見比べると片方は幾分黒からピンク色に変わ

りつつあるようで、この1羽がリーダーのように見えました。歩いて移動するときや、飛び立つときに首を動かして合図をし

ているようでした。残る1羽は写真でもわかりますが、全体的に黒ずんでいて換羽はほとんど進んでいないように見えました。

 飛び立つときなども、2羽が飛び立ってからあわてて後を追いかけるようでした。この差がお誕生日の違いによるものなの

か、発育度合いの違うものなのかは自分にはわかりません。大型のカモ(白鳥や雁)は家族で行動するらしいので、移動の途

中で親鳥とはぐれてしまったのかもしれません。今後の無事を祈りました。

 この3羽は人をまったく怖れずにどんどん近づいてきました。その度に後ずさりをしながら観察したり撮影したりするので

すが、近すぎるときには持参した100-400mmズーム+EOS50Dが役に立ちました。

 この場所は河川敷のグラウンドなので普段から野鳥観察や撮影をしている人だけでなく、じつに色々な人たちがカメラを持っ

て集まって来ていました。そういうところでは面白いことがたくさん起こります。怒る人、顔をしかめる人、笑う人。そんな

人たちの風景を見るのも一興でした。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-11-14 20:30 | 野鳥観察 | Comments(12)