人気ブログランキング |
2019年 08月 17日 ( 1 )
ミユビシギ
ミユビシギは換羽中の個体が多く、頭の斑模様が様々で面白かったです。
色白な冬羽とは全く違う姿でした。
(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください






a0052080_21171624.jpg







ミユビシギは後趾(後指)が退化して三指です
a0052080_22030171.jpg








a0052080_22023607.jpg







まだ赤味の強く残る個体も居ました
a0052080_22321021.jpg








a0052080_21174258.jpg







a0052080_22245216.jpg







a0052080_21594272.jpg








a0052080_22000081.jpg





 九十九里浜、コシジロウズラシギやキアシシギの続きです。
 この河口の圧倒的多数派はミユビシギでした。夏羽を多く残して赤味のあるものから、換羽が進んで灰黒の
ものまで多彩でした。
 ミユビシギが他のシギやチドリを巻き込みながら群れ飛ぶ様は壮観でした。(likebirds夫)



by likebirds | 2019-08-17 08:00 | 野鳥観察 | Comments(8)