人気ブログランキング |
<   2018年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
オオグンカンドリの幼鳥が2羽   飛びながらじゃれ合う幼鳥
 一羽で空を飛び回っていたオオグンカンドリの幼鳥が8時過ぎに堤防を越えて飛び去ってしまいました。しばらく待って
いましたが、一時間以上たっても帰ってこないので、そろそろ帰ろうかと思いました。
 現地でバッタリ会った友人が待っていれば戻って来ると言うので待っていると、南西の空にオオグンカンドリが戻って
来るのが見えました。
 飛んでいるグンカンドリは2羽です。「おお!2羽で戻って来たー。」と大きな声で叫んでいる人の声が聞こえました。
 待ちかねた瞬間です。
 2羽のオオグンカンドリは近づいたり離れたりしながら飛んでいましたが、近づいたときにはじゃれ合うような素振りを
何度も見せました。
 巨大なオオグンカンドリですが、じゃれ合う幼鳥の姿はやはり可愛いものです。1羽が他方の尾羽を咥えたときにはびっ
くりしましたが、思わず笑ってしまいました。
 オオグンカンドリは自分で狩りはほとんど行わず、大海原で他の海鳥が獲った獲物を追いかけ回して無理やり奪いとって
食べるそうです。
 幼鳥のじゃれ合いは、そのための練習なのかもしれません。(likebirds夫)






写真をクリックして拡大画像をご覧ください






1羽だけのオオグンカンドリがしばらく居なくなったと思ったら、2羽で戻ってきました
a0052080_13565986.jpg







 楽しそうに2羽が急接近 
a0052080_13583929.jpg







 遊んでいるように見えます 
a0052080_13595303.jpg







 ぶつかりそうになる幼鳥2羽 
a0052080_14013389.jpg







 上下でじゃれ合っています 
a0052080_14023021.jpg







下から急上昇して
a0052080_14025133.jpg







下の1羽が上の幼鳥の尾羽を咥えてしまいました
a0052080_14030914.jpg

by likebirds | 2018-09-30 15:00 | 野鳥観察 | Comments(8)
ダイゼン     オオグンカンドリの合い間に 
 猛烈な台風がまたやって来ますね。お気を付けください。

 一羽で飛びまわるオオグンカンドリを撮っていましたが、午前7時過ぎにちょっとだけ見失ったことがありました。手持無沙汰
で港の堤防の外を眺めに出てみると、小さな干潟になっていて少数ですがシギやチドリが動き回っていました。
 堤防から少し歩いたところで、双眼鏡を持った女性が指さして「ダイゼンですか?」と私に聞きました。逆光気味でしたが、
ダイゼンにしては小さいと思い「ムナグロだと思います。」と答えてしまいました。
 ごめんなさい。謝ります。その1時間後、300mmにテレコンを付けて撮りに行ったらまるっきりダイゼンでした。





写真をクリックして拡大画像をご覧ください







午前8時頃、干潟に佇むダイゼン
a0052080_12385133.jpg








背景が光る潮溜まりでしたが何とか。。
a0052080_12385831.jpg


by likebirds | 2018-09-29 13:17 | 野鳥観察 | Comments(4)
オオグンカンドリ(幼鳥) オオグンカンドリは着陸が苦手?
 以前にオオグンカンドリを見たときにも思ったのですが、2mをかるく超える翼開長をもつ大きな身体に比べて2本の足が
あまりにも弱々しく見えました。
 前回は飛んでいるところしか見ませんでしたが、今回は港の無線アンテナに止まろうとするところを見ることが出来ました。
オオグンカンドリは本気で無線アンテナで休憩したかったようで、何度も横棒への着陸を試みましたが一度も成功せず最後に
は諦めました。(午後には2羽のうち1羽が止まりました。)
 成鳥は何日間も空を飛び続けられるほどの飛翔能力を持つそうです。また今回の幼鳥でも急降下や急上昇、急旋回なども
楽々とこなしていました。数百キロをノンストップで飛ぶために体重は1.2kgと大きな身体の割にとても軽い身体を手に
入れる代わりに足はかぼそいものになったのかもしれません。
 営巣時の巣材集めの時などは頻繁に岩場や枝への着陸を繰り返すので苦労しているのではないかと思いました。
 写真は画質が悪いですが、オオグンカンドリ幼鳥の可愛い着陸失敗です。(likebirds夫)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください






早朝です  港の無線アンテナに止まろうとしています
a0052080_21063621.jpg







無線アンテナの横棒を掴もうと足を出しました
a0052080_21073626.jpg







  右足は横棒を掴みましたが、左は掴み損ねたようです  
a0052080_21080610.jpg







おっとー! ずるっと落ちましたね
a0052080_21101195.jpg







体勢を立て直せずに。。あえなく失敗です
a0052080_21102520.jpg







これは午後に撮った写真ですが、身体に似合わず足が貧弱です
a0052080_21111266.jpg


by likebirds | 2018-09-27 18:30 | 野鳥観察 | Comments(3)
オオグンカンドリ(幼鳥)  早朝は1羽だけで飛んでいました
 遅ればせながら九十九里浜の漁港へオオグンカンドリを見に行ってきました。
 だいぶ以前に伊勢湾の神島で幼鳥を見たことがあるので、迷っているうちに出遅れてしまいました。まだ居てくれるか
道中不安でしたが、漁港内に到着するまえから1羽が飛んでいるのが見えました。逸る気持ちを抑えながら車を止めて
カメラを出しました。
 今日は普段はlikebirds妻使用のサンニッパ(300mmF2.8)を借りて持ってきました。これで何とか良い瞬間を撮り
たいものです。
 予報に反して早朝の空は雲が覆っていて、雲の切れ間から青空が覗く程度でした。300mmで追いながらオオグンカ
ンドリが青空の下を通過するときに夢中でシャッターを切りました。
 この日は色々な場面を撮りましたが、今回は早朝に空を背景に1羽で飛ぶオオグンカンドリの幼鳥をUPします。
(likebirds夫)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください






6時過ぎに漁港に到着すると1羽が飛んでいました
a0052080_18545983.jpg








遠くから一瞬で頭上へ  下を眺めるように飛んでいます
a0052080_18564525.jpg







頭の白いのが幼鳥・若鳥とのことです
a0052080_18585663.jpg







真上を飛ぶオオグンカンドリ幼鳥
a0052080_19003534.jpg







翼の上面はこの写真よりずっと艶がありました
a0052080_19001957.jpg


by likebirds | 2018-09-26 20:15 | 野鳥観察 | Comments(6)
アカアシシギ
 エリマキシギの田んぼの隣にはアカアシシギが居ました。
こちらは水が残っていて、草も沢山生えていました。
2羽はお互いに行きかうことも無く、棲み分けているようでした。
アカアシシギも間近で見ることができて嬉しかったです。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください






水が残っていて涼しそうでした
a0052080_10371509.jpg








伸びは残念ながら草の向こうで・・・
a0052080_10373401.jpg








捕まったえびは爪を広げて降参してます
a0052080_10380689.jpg







アカアシシギの赤い脚
a0052080_17262104.jpg







クチバシの基部付近の赤はだいぶ褪めていました
a0052080_17263162.jpg







 田圃から水が抜かれるとシギ達はすぐに移動してしまうのかと思っていました。考えてみれば、水が抜かれても餌を
充分に捕ることが出来るうちは居残ることもあるのですね。(likebirds夫)


by likebirds | 2018-09-25 17:43 | 野鳥観察 | Comments(6)
エリマキシギ
 雨が上がった休耕田は、既に水が抜かれて、湿地のようになっていました。
遮る草が全く無いので、エリマキシギは餌探しをしては、猛ダッシュで畦の草むらに隠れるを繰り返していました。
とても美しいエリマキシギを近くで見ることができて嬉しかったです。
(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください






虫を捕まえました
a0052080_11290922.jpg







水溜り周辺にはシオカラトンボが沢山飛んでいました
a0052080_11293172.jpg







草叢から出てきたところです
a0052080_12023903.jpg







蟹を見つけましたが捕りませんでした
a0052080_12033283.jpg







 休耕田に行ってみると水が抜かれていましたが、まだ居てくれました。水が引いた干潟のようで、エリマキシギの足まで
よく見えて良い感じでした。(likebirds夫)


by likebirds | 2018-09-24 12:09 | 野鳥観察 | Comments(8)
コウノトリ

 近隣の座間市の田圃にコウノトリが立ち寄りました。野田市で放たれたキズナ君とのことです。厚木市の河川敷でコウノトリを見て以来久しぶりのことでした。
 コウノトリは稲穂の上にニョキッと身体が出ていて遠くからでもすぐに見つけることが出来ました。あらためて大きな鳥だと思
いました。(likebirds夫)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください






コウノトリが立ち寄りました
a0052080_20380992.jpg







チュウサギと並ぶと巨大さが実感できます
a0052080_20352681.jpg







口を開けると怖いほどです
a0052080_20394053.jpg







カエルを捕まえました
a0052080_20410657.jpg



by likebirds | 2018-09-21 22:21 | 野鳥観察 | Comments(8)
クサシギ
 車をゆっくり走らせて、休耕田を見ていたら、奥のほうで忙しなく餌探しをするクサシギを見つけました。
前回ここに来た時には見つけられなかったので、クサシギを見ることができて嬉しかったです。
(likebirds妻)








時々顔を上げてくれます
a0052080_15584827.jpg








威嚇して飛ぶセキレイにも動じません^^
a0052080_15590272.jpg








a0052080_18012006.jpg








a0052080_18013624.jpg







 期待した鳥は抜けた後でした。せっかく来たのだからと付近の休耕田を覗いて回りました。ほどなく後部座席のlikebirds妻が
クサシギを見つけました。
 クサシギは珍しいシギではありませんが、自分たちにとっては久しぶりの出会いでした。そっと車のエンジンを切り、脅かさ
ないように車内からたくさん撮影しました。(likebirds夫)

by likebirds | 2018-09-20 18:09 | 野鳥観察 | Comments(4)
アカアシシギ
 アカエリヒレアシシギとは別の休耕田に行ってみることにしました。相変わらず雨が降っていたので、傘をさして
手持ちレンズで歩きました。こっそりのぞくと休耕田のいちばん奥にアカアシシギがポツンと佇むように立っていました。
 後からもう一人、やはり傘をさしてやって来た人と二人でアカアシシギの写真を撮りました。もう一人の方は傘を左手に
持って、その手首の上にレンズを乗せて撮っていました。それで自分も真似をして撮りました。こうするとカメラは傘の下
になりますが、自分は傘からはみ出て具合が悪かったです。
 アカアシシギは何枚撮ってもじっとして動きません。歩きもしませんでした。撮り飽きた頃にアカアシシギは突然パッと
飛びました。不意打ちです。
 そりゃぁないよ~
でも偶々何枚か写っていました。(likebirds夫)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください





水を張られた雨の休耕田にアカアシシギが1羽、じっと動かず。。
a0052080_21263534.jpg







しばらく見ていると突然飛びました
a0052080_21264217.jpg







傘持っているのに、そりゃぁないよ~
a0052080_21264975.jpg







旋回して稲の実った田圃の上を飛びました
a0052080_21265759.jpg


by likebirds | 2018-09-19 08:11 | 野鳥観察 | Comments(6)
アカエリヒレアシシギ
 雨の日に湘南のアカエリヒレアシシギを見に行ってきました。舌を噛みそうな名前ですね。赤襟鰭足鴫と書くと
意味が分かりやすいです。
 この日は早朝からいくぶん冷え込んで、likebirds妻は寝冷えでドタキャン。単独での気楽な鳥見になりました。
 赤襟といっても、冬羽に換羽中で夏羽の名残はほぼありません。それでは鰭脚を確認して写真に撮らなきゃと
狙うんですが、水深が深すぎてなかなか足が見えません。帰ってから写真を探すと辛うじてヒレがわかるものが
ありました。もちろん、しつこいほど自慢しました。(likebirds夫)






写真をクリックして拡大画像をご覧ください







雨中のアカエリヒレアシシギです  2羽居ました
a0052080_21585476.jpg








片方は赤襟の赤が首に薄~く残っていましたが。。
a0052080_22003038.jpg








もう片方はほとんど残っていませんでした
a0052080_22021455.jpg







アカエリヒレアシシギはシギのくせに足の指の間にヒレがあってスイスイ泳げます
a0052080_22103337.jpg









カエルみたいな足のヒレが辛うじて撮れました
a0052080_22065922.jpg


by likebirds | 2018-09-18 19:24 | 野鳥観察 | Comments(4)