人気ブログランキング |
タグ:カオジロガビチョウ ( 1 ) タグの人気記事
アオジとカオジロガビチョウ
「ノビタキの雛可愛かったねぇ」などと話していると、空は少しづつ暗くなって来てしまいました。
急ぎ足で進むと、遠くの潅木で囀るアオジが見えました。
綺麗な声と姿、足を止めてレンズを向けて撮っていると、ヒヨドリくらいの茶色い鳥が木道を横切ってズミの中に飛び込みました。
覗き込むように見ていると、少しして枝先に現れたのは見た事が無い鳥でしたが、
よく見るとカオジロガビチョウでした。
その後、小さな鳥に追われながら飛び去っていきました。
こんなところまでカオジロガビチョウ?!と少し心配になりました。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください





  6月下旬の戦場ヶ原のワタスゲです  
a0052080_11161174.jpg







ときどきアオジが飛んで来て高いところにとまります
a0052080_11141297.jpg







綺麗な夏羽のアオジ
a0052080_23213917.jpg








遠くですが綺麗な囀りが響いてきました
a0052080_11152378.jpg








現れたのは、カオジロガビチョウ?!
a0052080_23215720.jpg







カオジロガビチョウを見たのは初めてでした
a0052080_11250805.jpg





 今夏の暑さは災害レベルとテレビで言っていました。エアコンを付けっぱなしにして寝ていますが、熟睡できていないような
気がします。そのせいか、昼間もダルいです。水分補給を連呼されて水の飲みすぎかもしれません。
 皆様に特に提案はございませんがくれぐれもご自愛ください。

 中断しましたが、6月下旬の戦場ヶ原の続きです。
 天気予報よりだいぶ早まって午前11時過ぎには微かに雨粒が顔に当たるようになりました。戦場ヶ原のど真ん中で本降りに
なると悲惨なのでのんびりと鳥見をしている余裕はなくなりました。とにかく目的地の赤沼茶屋まで早足で向かうことのなりま
した。
 あまり周りを見ることなく木道を急いでいても鳥の声は聞こえてきました。ホオアカやノビタキの声に混じってアオジの囀り
が聞こえてきたので足を止めました。
 ちょうどアオジは飛んで来て草むらの高い場所に飛んで来たところでした。雨が心配でしたが、やっぱり撮っておこうと思い
数枚シャッターを切りました。
 そのときにアオジよりはかなり大きい茶色の鳥が飛んで来てすぐそばの灌木にとまりました。あれっ?何だろうとそちらを見
ましたが、葉に隠れて見えませんでした。しばらく待つと、その鳥は飛んでズミの木の横枝にとまりました。望遠レンズを覗く
と見たこともない鳥です。
 「何だこれ!?」
 一瞬心が踊りましたが、likebirds妻の声はかなり低いテンションでした。
 「ガビチョウじゃなーい。カオジロガビチョウ。」
 たしかに顔の白いガビチョウでした。名前だけは聞いて知っていましたが、わかりませんでした。国内の生態系を壊す外来種
がこんな場所にまで侵出してきていると思うと空恐ろしい気分になりました。
 この事態をどうすれば良いのか皆目わかりませんが、取り敢えず写真だけは連写で撮っておきました。
 いつまで経ってもダメな私。。 (likebirds夫)

by likebirds | 2018-07-26 06:00 | 野鳥観察 | Comments(10)